2021年02月17日

【地震の副産物】子供の教育状態掌握

先の日記に書いたように、2/14(日)地震で新幹線が止まり、高速バス予約も、そこまで行く在来線がイノシシと衝突。
結局名古屋に帰れず2日間仙台に延長滞在しました。

テレワークと言う事で、家族がどう言う生活をしてるのかを知る機会にもなりこれはこれで良かったなと思う次第。

■息子の教育
来年から中学生になる息子ですが、まぁ頭の中がゲームばっかし。
運動も民間のサッカーチームに高い金を払い通わせてますが、全然センス無くダメ。
水泳教室も週一で通わせてますが、レースに出るレベルでは無い。
一言で言うと食い過ぎてデブっちょになってるんです。

でも、妻が思っていたより教育ママで夜もテレビつけさせんとガツガツ勉強させてるので驚きました。
宮城県下で8番目に偏差値の高い泉館山高校(公立)に入れるんだと。(2021年時点の順位)
だからか進学塾も通わせて結構お金使ってます。
泉館山高校は授業以外でも塾並みの補習があるとの事。
毎年100人以上国公立大学に進学させてる実績がありますからね。

確かに周りの友達も意識が高ければ、引っ張られ息子の意識も上がるだろうなと思います。
環境大事。


毎回泣きながら勉強する息子。
勉強時間の設定をしないと、ゲームやコロコロコミックに走りますから、1日のスケジュールをしっかり決めて、朝起きたら30分ドリル。
帰ってきたら2時間勉強をさせていました。
進学塾からもハッパかけられているのもあり気合い入ってました。
空気に緊張が走っており、妻を少し見直しました。

男澤理論1
私はスポーツばかりして全く勉強して来なかったので、バカ高校に入り大学も行ってません。
でも仕事となるとこの部分全然ハンデでも何でも無く、むしろスポーツしてる人の方が目的意識が高いと思ってます。
組立てる力や、分析力、客観視する力とかスポーツで勝とうと思うとこの点自ずと考えますから。
単身赴任であまり時間が取れないですが、息子にもう少しスポーツで勝つ事を考えさせようかなと思います。
すぐ楽なほうに逃げるので。


■娘について
小学3年生の娘は、息子と違い何でもチャレンジしてみようとする前向きなところがありました。
スキーも息子はやりたがらないのに、娘は前向きで初めてにも関わらず頑張って少し滑れるように。
朝もブラスバンド部の朝練に行きます。
勉強も息子よりは出来そう。
泣きながら勉強してますけどね。
多分周りの友達が積極的で自分もそのスイッチが入っているのだと思いました。

男澤理論2
周囲の環境は大事。
例え負けてもレベルの高い組織に入れるべき。


■最後に
子供や妻が思っていた以上に頑張っており、少しホッとすると共に私も頑張らねばと思いました。
プラスがプラスを生み出すのですね。


■余談
私、子供の頃からクジラの肉を結構食べてました。
地元石巻市の鮎川と言う港町が捕鯨量多く、きっと安く買えたのでしょう。

今回、仙台の自宅周辺のスーパーに行ったら、クジラ肉が安く売っていたので買って来ました。
子供二人は興味で一口食べたら、もうそこから止まりません。
ジンギスカンも好きだけど、クジラも好き!とテンション上がりまくり。
不思議だけどしっかり遺伝ってするのだなと思いました。

371E7E09-CF43-46A2-834E-ED1A78BAF529.jpeg
名古屋に高速バスで帰る前、立ち寄ったビルから見た仙台の夜景がキレイでした。
新幹線は当面ダメなようです。

posted by 男澤ヒロキ at 08:00| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 はじめまして。
 ちゃんちゃんと申します。
 TJARのファンで、男澤選手の活躍も楽しませていただいておりました。 ありがとうございます。

 自身は50歳を過ぎ、マラソン歴8シーズン目でようやくサブ4達成というレベルで、TJARにはただ憧れるだけのレベルです。
 今は10シーズン目を過ごしていますが、1年近く大会からは離れ、最近はGPSランを楽しんでいます。

 今日はお子様のことで共感したのでコメントさせていただきました。

 うちの娘も大学1年生になりますが、男澤さんのお子様と同じく泣きながら勉強ばかりしています。
 先日も後期試験の勉強で、『このままでは欠点とってしまう』と泣きながら勉強していました。 結果は通年成績が同学年同学科200人中トップという(苦笑)
 私立ですが、有名女子大での成績ですから父としては誇らしいのですが、親としては勉強ばかりせずにもっと大学生活を楽しんで欲しいなと思っています。 大学はバイトや恋愛も含めて他者とのコミュニケーション能力を磨く4年間だと思っていますので・・・
 息子は中学時代のできごとも有って良い大学には行けませんでしたが、楽しい大学生活を送り、この春には非上場ながら大きな会社に勤めることが決まっています。 父としてはそういった風な方が嬉しいんですが・・・

 ただ、二人ともスポーツをほとんどしてこなかったのは心残りです。
 僕自身もスポーツをせず、中学までは勉強ばかりしていて、『自分は勉強ができる』と思っていましたが、高校で落ちこぼれ、社会に出たら自分より学歴が低い人でも僕よりはるかに頭が良くて会社に有益な人は沢山いました。 男澤さんのおっしゃるように、スポーツを通じて得られるものの方が大きいと感じています。

 僕自身、40歳を過ぎてはじめたマラソンでスポーツの楽しさや厳しさを知りました。
 男澤さんの息子さんも、スポーツで勝負根性を磨ければ良いですね。

 長々と失礼いたしました。
Posted by ちゃんちゃん at 2021年02月19日 12:30
 ひとつ書き忘れました。

 地震、大丈夫だったようで何よりです。
Posted by ちゃんちゃん at 2021年02月19日 12:36
ちゃんちゃんさん
熱いコメントありがとうございます。
娘さん優秀で羨ましいです。
うちは私も妻も大学行って無く、お互い若干コンプレックを持っているのもあり、息子を「あそこの大学に入れたいよね。」と夢描いております。
日東駒専は入らせたいとか(笑)
でも遺伝なのか、あんまり出来は良くないようでして。
成功者の子育て理論を聞いて見たいです。
初めて飲む方には必ず聞いてしまう程。
スポーツは人間として総合力が上がるかなと思ってます。
マラソン頑張って下さい。
レース前日に酸素カプセル入るのお勧めです(^^)
地震の件も含めお気遣いありがとうございました。


>ちゃんちゃんさん
>
> はじめまして。
> ちゃんちゃんと申します。
> TJARのファンで、男澤選手の活躍も楽しませていただいておりました。 ありがとうございます。
>
> 自身は50歳を過ぎ、マラソン歴8シーズン目でようやくサブ4達成というレベルで、TJARにはただ憧れるだけのレベルです。
> 今は10シーズン目を過ごしていますが、1年近く大会からは離れ、最近はGPSランを楽しんでいます。
>
> 今日はお子様のことで共感したのでコメントさせていただきました。
>
> うちの娘も大学1年生になりますが、男澤さんのお子様と同じく泣きながら勉強ばかりしています。
> 先日も後期試験の勉強で、『このままでは欠点とってしまう』と泣きながら勉強していました。 結果は通年成績が同学年同学科200人中トップという(苦笑)
> 私立ですが、有名女子大での成績ですから父としては誇らしいのですが、親としては勉強ばかりせずにもっと大学生活を楽しんで欲しいなと思っています。 大学はバイトや恋愛も含めて他者とのコミュニケーション能力を磨く4年間だと思っていますので・・・
> 息子は中学時代のできごとも有って良い大学には行けませんでしたが、楽しい大学生活を送り、この春には非上場ながら大きな会社に勤めることが決まっています。 父としてはそういった風な方が嬉しいんですが・・・
>
> ただ、二人ともスポーツをほとんどしてこなかったのは心残りです。
> 僕自身もスポーツをせず、中学までは勉強ばかりしていて、『自分は勉強ができる』と思っていましたが、高校で落ちこぼれ、社会に出たら自分より学歴が低い人でも僕よりはるかに頭が良くて会社に有益な人は沢山いました。 男澤さんのおっしゃるように、スポーツを通じて得られるものの方が大きいと感じています。
>
> 僕自身、40歳を過ぎてはじめたマラソンでスポーツの楽しさや厳しさを知りました。
> 男澤さんの息子さんも、スポーツで勝負根性を磨ければ良いですね。
>
> 長々と失礼いたしました。
>
Posted by 男澤ヒロキ at 2021年02月23日 08:37
 コメント返信ありがとうございます。
 TJAR戦士から返信&アドバイスいただけるなんて光栄です。
 僕レベルでは考えたことも有りませんでしたが、記録を狙うレースでは前日の酸素カプセル、やってみたいと思います。

 実は昨年5月、ロング走の休憩中の有吉選手に遭遇し、少しですがお話させていただきました。
 男澤選手や有吉選手、TJAR戦士は僕にとってのヒーロー、ほんの少しの交流でも嬉しい限りです。

 ここ数日で男澤選手のTJAR完走記を読ませていただきました。
 TJAR報告書でも男澤選手が最も詳細に記録されていると思いましたが、さらに無茶苦茶詳細に記録されていることに驚きでした。

 ちなみに僕は2014年大会以降、TJAR期間中は毎日感想を記事にしていました(笑)
 大会の無かった2020年はとても寂しかったです。
Posted by ちゃんちゃん at 2021年02月23日 21:19
ちゃんちゃんさん
有吉さんはあの容姿なのに腰が低いですよね。
まるでターミネーターなのに(笑)
報告書は各々の性格が出てますよね。
読んで頂けて嬉しいです。
今年は大会開催されると良いですね!


>ちゃんちゃんさん
>
> コメント返信ありがとうございます。
> TJAR戦士から返信&アドバイスいただけるなんて光栄です。
> 僕レベルでは考えたことも有りませんでしたが、記録を狙うレースでは前日の酸素カプセル、やってみたいと思います。
>
> 実は昨年5月、ロング走の休憩中の有吉選手に遭遇し、少しですがお話させていただきました。
> 男澤選手や有吉選手、TJAR戦士は僕にとってのヒーロー、ほんの少しの交流でも嬉しい限りです。
>
> ここ数日で男澤選手のTJAR完走記を読ませていただきました。
> TJAR報告書でも男澤選手が最も詳細に記録されていると思いましたが、さらに無茶苦茶詳細に記録されていることに驚きでした。
>
> ちなみに僕は2014年大会以降、TJAR期間中は毎日感想を記事にしていました(笑)
> 大会の無かった2020年はとても寂しかったです。
>
Posted by 男澤ヒロキ at 2021年02月24日 06:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

リンク集
amatch(アマッチ)ブログ 岐阜在住編
http://amatch6.blog.fc2.com/