2020年04月25日

【ファミレス】“さわやか”がスゴイ!

月に1、2度ファミレスを利用します。
登山後が多くほぼ一人。
サラダバーがあるビックボーイやステーキガストで、ネットクーポンを使って一番安いのを食べる感じです(笑)
安くていっぱい食べれるとこが良いので、次点でサイゼリヤかな。
時々ブロンコビーリーも行きますが、少し高いので仕方なく。

味なんて二の次です!
お小遣い制のサラリーマンである私はコスパですよ!私の価値観の第一はコスパ!(号泣)


◼️静岡と言ったら....
皆さんご存知の“ さわやか ”が有名で人気。
でも「高いなー....いつも混んでるし」と敬遠してました。

何故さわやかのハンバーグは高いか。
それは冷凍ではなく新鮮な牛肉100%の生肉を今日の分仕入れて販売しているから。
だから売れ過ぎれば売り切れ、売れなければ廃棄なのです。
一般的にハンバーグ使うつなぎやトリミングの肉も一切使用してません。
だから赤身のままでも美味しく食べられると言う訳です。
人が口にするものなので、鮮度も含めて非常にデリケートで厳重な管理をしお客様に提供しているのでコストはそれなりに掛かるのだと思います。

F182A40D-3152-432A-B419-27F72C9B22C8.png
行動指針も非常に良い。
「 どうすれば出来るかを考えよう 」
難しい言葉では無く伝わりやすい言葉にしているのも学生アルバイト/パートさん含め様々な方が働いている職場だからこその気遣い。

家族や友人と美味しい食卓を囲んで、楽しい時間が過ごせる事に貢献しようと言う「心を満たす事」を啓蒙をしている会社なのだと思いました。
従業員に対しても親切な会社だと働いている人からも聞いております。
本当素晴らしい!


◼️更に言う。さわやかのここがスゴイ!
@ 静岡県のみの展開。
他県へ展開を広げる企業が多い中、既存店をしっかり地域密着させ、ふるさと静岡の店のブランドイメージを大事にしている。
既存店をそのままに新店で売上を上げて行く事を考える企業が多いが、それは既存店の売上が悪い企業と、経営を持続させる為に無理な出店戦略をしている企業だと思います。
そして他県へ進出しバリバリのレッドオーシャン化。
数年後には閑古鳥が鳴くような店舗もよく目にします。

さわやかは人気が高くお客様のニーズが高い事、待ち時間でご迷惑をかけないようにする部分も踏まえてか、2019年度で3店舗出店をしてますが全て静岡県内。
ドミナントなので物流経費面でも優れており、合理的で堅実な経営をしていると考えます。
静岡県内なのは生肉が美味しく運べる時間内と言う制約があるからなのも理由の一つだそうです。


A コロナ騒動でのお客様集中を回避しようと努力した
4/11-12(土日)に不要不急の外出自粛が叫ばれる中、御殿場店に東京方面からの来客者が急増。
お客様、従業員、地域住民の安全を考慮し翌日より休店に。
自社の売上利益を差し置いてまでも、県外からの来客者へ控えるようお願いの文章をホームページに記載。
そして4/18(土)から全店休業。


B 次亜塩素酸の無料配布
これが感動レベル!
C13D3CCF-4996-4C01-A4DD-40D9795D2C71.png
4/22 消毒用の次亜塩素酸を1日400名分の量を記載の店舗で無料配布すると発表。(1人500mlまで)
いかに地域貢献を考えている企業かが分かります。

あれだけ有名な会社なのに、ものすごく謙虚で地域に愛され、そして地域を愛している。


私も食品会社に勤めてますが、似てる部分多く基本感謝の気持ちが強い事と、やはり皆様の口にするものなので安全で美味しく食べて頂き、笑顔になって頂く事がモチベーションに繋がっております。


コロナ騒動が終わったら“さわやか“に行きましょう!!
私もケチらず一番高いハンバーグを食べたいと思います!
posted by 男澤ヒロキ at 15:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

リンク集
amatch(アマッチ)ブログ 岐阜在住編
http://amatch6.blog.fc2.com/