2019年12月27日

年末が充実している(充実しそう)

昨年の年末は30日に甲府でNHKさんの取材。
31日は八ヶ岳の根石岳山荘で見ず知らずの登山者と、年越しを過ごし良い想い出が出来た。
その前の年越しが、確か妻の実家だったと思うが思い出せない。
そう考えると年越し登山は自分の想い出に刻まれ、ゆくゆく「 ◯◯年はあの山で年越しを、あのメンバーとしたな 」と思い出せるので、残り少ない(?)人生を刻める良い行事だと感じた。


◼️さて今年は...
夏秋から冗談半分で「 年越し登山やりませんか? 」と声をかけていたメンバーがほぼ全員ヒット。

それで中央アルプスの某冬期小屋で年越し宴会を兼ねて縦走する事に。
※これわざと告知してます(笑)


6時間くらいラッセルして登って雪掻きして、そこから鍋つついて。
熱燗で甘酒のんで。
ラジオで“ ゆく年くる年 ”聴きながら年越し蕎麦を食べると言う、凄い日本らしい大晦日が過ごせそうです。

翌日元旦は、お雑煮を食べて7:00くらいに初日の出を見てからスタート。
木曽駒ケ岳山頂の神社で初詣です。
そして千畳敷カールでコーヒーを飲んで下山。
お風呂と食事へ。

なんて素晴らしい企画なんでしょう!!!


ただ危険もあるので慎重に安全にが基本で深酒しないように致します。
今はこれが本当に楽しみ!!

29日も某山に一人で登って年越し登山の練習会をします(笑)
まったく走ってません!

最高の思い出が出来ますように。
posted by 男澤ヒロキ at 15:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

リンク集
amatch(アマッチ)ブログ 岐阜在住編
http://amatch6.blog.fc2.com/