2019年05月22日

【岳人】山の花を覚えます!

私め、散々「 登山を10倍楽しむ方法 」と普段から偉そうな事言ってるくせに、山の花の名前、植物の名前が全然覚えられません。

仙波選手は一度の山行で3種類は必ず覚えるとの事で、覚えるコツを以前教わったのですが、本質的に興味がそんなに無いので覚えてもすぐ忘れます。
( そもそもバカですもの....)


◾️今回の「 岳人 」(2019/6月号)は山の花の話がメイン。
1B903D10-040B-4812-9104-2277C2AB3357.jpeg
一瞬「 うっ、興味ねぇー... 」となりましたが、定期購読なので仕方無しで読んでると意外と面白い。

D0E16227-DE74-4B71-9C8C-CBE51A1B437F.jpegA5793CD5-694B-44CA-88E8-450DD114311C.jpeg
見ると見覚えのある花だったり、少しは思い出したり。

今年はTJARの練習をしなくても良くなりましたので、こう言う余裕ある登山が出来るのかなと。(ある意味幸せ。。)

やっぱりガツガツ縦走するのも良いですが、その様な体育系バリバリの人が意外にも山の花の名前サクサク答えられたら、そりゃぁ〜カッコイイじゃないですが!(笑)
この際動機は何でもいいんです!


覚える方法は、
@登山の目的の一つに花を見る事を加える。
A見つけたら写真を撮る。
B本を持って行く。
C帰ったら再度復習。
D次の山に行く前に予習。

これだな。これ。

山の花以外にもキノコの名前も今年は覚えようと思います!
だって....カッコイイもの(笑)

まー、カッコイイはさて置き、これらは登山を10倍楽しむ要素の一つかなと思います。



◾️「 岳人 」中で服部文祥さんの記事がこれまた面白い!
A4ED1AD5-9AE7-40DA-B2ED-DBDAF08019A6.jpeg
服部文祥氏と言えばサバイバル登山。
山の知識は日本トップレベルですから、高山植物の知識はさぞかし豊富なのかと思いきや、そうでも無いようだ。

文章の中で「 長いこと登山に携わっているのに、高山植物に対する知識が無い事がバレるときがあり、居心地が悪い。(簡略) 」、「 もしかして山の花に魅力を感じられないのは私だけでは 」と記載があり、少し微笑んでしまった。

服部文祥さんは山野井さんに連絡するのだが、山野井さんも「 いや全然興味ない 」とバッサリ。
爆笑すると共に少し親近感が湧きました。
(私如きが言うセリフではありませんが)

◾️今月号の岳人はライチョウ特集も!
65E76E62-F48F-4EA2-BCDF-E7A8B0B85FBC.jpeg
これも登山中にライチョウについてサクッと語るとカッコイイですよね。
今月号お勧めです!!



何れにせよ今年は山の花の名前覚えます!
出来ればキノコも!昆虫も!地質も!
「 登山を10倍楽しむ登山家 」の名をGETするため!!!
( カッコイイからってのも少しあります...。)
posted by 男澤ヒロキ at 10:21| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
男澤さん!これからはお花の名前だけでなくキノコの名前まで覚えるんですか?確かにキノコの名前をすらすら言えたらカッコいいですね。花の名前って長かったりカタカナだと覚えにくいですよね。漢字だと若干覚えやすいような。私は葉っぱを見て樹木の名前を言えるようになりたいと常々思ってますがなかなか難しいです。
Posted by masa at 2019年05月28日 12:59
masaさん
ちょっと調べたらきのこはレベル高いですね^^;
職業柄結構知ってるはずでしたが、毒キノコは管轄外で....(全然頭に入ってこない)
改めて山は奥が深いと感じました、、、

>masaさん
>
>男澤さん!これからはお花の名前だけでなくキノコの名前まで覚えるんですか?確かにキノコの名前をすらすら言えたらカッコいいですね。花の名前って長かったりカタカナだと覚えにくいですよね。漢字だと若干覚えやすいような。私は葉っぱを見て樹木の名前を言えるようになりたいと常々思ってますがなかなか難しいです。
Posted by 男澤ヒロキ at 2019年05月28日 21:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

リンク集
amatch(アマッチ)ブログ 岐阜在住編
http://amatch6.blog.fc2.com/