2021年02月15日

【仙台帰省】地震とか色々

21/2/13-14(土日)は仙台へ帰省。
長男が2/11に(12回目の)誕生日の為、毎年鳴子温泉に家族旅行に行くのが男澤家の恒例行事となっております。


◼️鳴子は温泉とご飯がかなりイイ!
土曜は温泉入ってホテルでグダグダ。
FEB8A98A-D1B3-43CD-8B76-1C9C9723E8FE.jpeg
夕飯はバイキングで郷土料理が目白押し。
改めて思うのは宮城県は食べ物が美味い!と言う事。
日本一だと思ってます。
ただ観光や文化はまだまだ。
せっかくの鳴子温泉も観光する場所が無い!
ダムと鳴子峡くらい。
温泉と食い物が良いのでその分カバーしちゃいますが、もう一つインパクトある観光資源が欲しいよな〜。


◼️ホテルの従業員が懇切丁寧
今回泊まった鳴子ホテルはお客さん多く、活気がありました。
館内はコロナ対策がしっかりされており、従業員も懇切丁寧。
好感が持てるホテルです。
そして意外と安い。
1人あたり1万円未満でした。


私が雪山登山休んでまでしても泊まりに行く温泉ですからね。
毎年の楽しみです。


◼️地震発生
23:05 携帯の地震アラートが鳴り目が覚めます。
その3秒後くらいにグラグラと大きく揺れ始めました。
しかも長い。
ホテルが崩れるんじゃないか心配する程。

館内放送で各設備を点検している旨が流れます。
その後も余震が続き暫く寝れませんでした。
やはり宮城福島は地震が多いな。
住むなら高台の地盤安定したところじゃ無いと不安だと改めて思いました。


◼️朝ご飯
地元のお婆さんがカウンターに立ち“あんこ餅”を作ってくれました。
106C3640-D2FF-492F-8630-318E1EC89307.jpeg
あー、懐かしい。
お正月と言ったら皆さんお雑煮だと思いますが、宮城県はあんこ餅だよな〜と。
ずんだ餅のほうが有名になっちゃってますが、自分のようなアラフィフはあんこ餅。
年末に家族総出で作るんです。
納屋で餅をついて、土間であずきを煮て。
いよいよお正月が来るなぁ〜って。

いま考えると、お正月の様なめでたい時、豪華にするべくあんこ餅を作ってたのでしょう。
昔の東北は貧しかったですし、その時代の文化が良い意味で慣習になってる。
「 ヒロキ、あんこ餅いっぱい食べらいよ 」
20年前に死んだお婆さんの言葉を思い出ししんみりした。
あの頃すごく貧乏だったもの。
でも深く考えずその日その日を一生懸命生きていたな。


◼️子供とスキー
鳴子ホテルのすぐ上に上野々スキー場があるので、子供とスキーしに行きましたがレンタルスキーをやってないとの事。
リフトも一本のみ稼働で閑散。
私の子供の頃はすごく賑わってたのですけどね。
スキー教室でしょっちゅう通ってましたもん。

ただ、気を利かせてくれたスタッフの方が、何処からか子供用のスキーセットを持って来てくれてサービスで貸して下さいました。

リフトは一回200円。
子供は初めてのスキーなので3回で滑ればもう止めたいと言うでしょう。
これは安く済んだと言う事で妻は機嫌上々。
FB1ACCE2-395A-449C-BD18-451E65560E8B.jpeg
仙台帰省時に滑れるようゲレンデ用の板を買おうと思います。
中古でどうでもいいやつ。
うちの妻が車運転出来ないし、運動も全然ダメなので私が帰省した時のみスキーに行く感じです。
こりゃ子供が上達するまで時間が掛かりそう。


◼️天空のイオン
スキー後は仙台に戻りレンタカー返却。
私の家から500mの所にイオンがあるのですが、そこからの眺めがかなり良く海に浮かぶタンカーや仙台の街並みが一望出来ます。
AA659BCB-9E3A-4F6C-A292-709BC73745E7.jpeg
まるで空に浮かんでいる感じ。
天空のイオンだ。
※何でも天空とか限界とか付けたがる人。

標高は200m程度なので、日本一高い場所にあるイオンでは無いですが。
近くにイオンがあると軽く幸せです。


◼️名古屋に帰れない
地震の影響で常磐道は不通。
新幹線も運転見合わせ。
なので高速バスを急遽予約しました。
俺ラッキーだ!!と喜びます。

ところが在来線が大幅遅延。
仙台駅のバスセンター21:30発に間に合わず名古屋に帰れませんでした。
0FE4F77E-2477-446F-8628-FB9D8B14702B.jpeg
地震の影響じゃなくてイノシシと衝突ですって。
そのお陰で仙台でテレワークとなり、もう一日家族と過ごす事となりました。

運が良いんだか悪いんだか。
(お金は損してます)
posted by 男澤ヒロキ at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
amatch(アマッチ)ブログ 岐阜在住編
http://amatch6.blog.fc2.com/