2020年07月20日

【日帰り登山】大天井岳

20/7/19(日)は日帰りで大天井岳へ。
梅雨の長雨で地盤が緩んでいるので、沢を一個も通らないルートを選択。
静岡のAさんも何処か登りに行きたいけど悩んでいるとの事だったので、それなら一緒に行きましょうとなりました。
一緒の行くとは言えスタートとゴールだけ一緒で行動は各々と言うやつです(笑)


◼️7/18(土)
仕事終わって下道でとことこと塩尻へ。
21:30 道の駅で静岡のAさんと合流。
駐車場でビールを2本飲んで、各々の車で車中泊。

◼️7/19(日)
4:00 Aさんの車で中房温泉へ。
運転してもらうと楽チン!
時間的にも山頂でビールが飲める計算です!

5:00 登山口の中房温泉到着。
第一、第二駐車場は既に満車で第三駐車場に誘導されます。

5:40 登山口で長野県警さんのマスクと体温チェック!
コロナ対策の注意事項を1分程伝達されました。
E3567A89-E975-46A7-BDEB-144193763007.jpeg
ここでAさんと別行動に。
私はタイムトライアル。
合戦尾根は日本三大急登と言われますが、私的に緩く感じるほどでタイムが出やすいコースです。
ここより急登はいっぱいあると思うのだけど.....

AE64AB59-6DAE-4181-B22E-190617FEF7EF.jpeg
6:45 コースタイム3時間に1時間4分で登りました。
ここで5分程トイレ休憩。(ピーピーでした)

7:15 燕山荘
BAE129AE-B18E-4069-9DC3-88682299C69F.jpeg
1時間34分です。YAMAPのコースタイムだと4時間ですので39%。
うーん、遅い。

燕岳に登って小屋前のベンチでビール飲みながらうだうだと1時間。
大天井岳へ時間も見ずに適当に向かいます。

途中で同じコースピストンをしている大阪のしのぶさんとすれ違い。
大天井岳手前の最後のコルで、SIGA1(滋賀県を1周)の運営スタッフをしている飯田市の和地さんとも会えて10分程度会話。

SIGA1の裏話や苦労話が聞けてその内容の衝撃がデカかったです。

10:15
大天井山荘到着
D95F4BEE-9879-4126-966B-FDAD4859A72E.jpeg

10:20 大天井岳山頂
C89FABB9-6E55-4CB0-9F81-CB81AC23D0A9.jpeg69C6B77D-9A89-4204-A475-D7A0D5BB3CA3.jpeg49C84D95-4346-4A42-9087-AF75423EFB7C.jpeg
梅雨の合間の晴れ日。
最高の景色です。

ここでAさんを待って11:15に下山開始。
Aさんが所々で現地点の標高当てクイズを出して来ましたが、私めそこは得意でバッチリ当てまくります。
是非、山で私を見かけたら標高クイズしてみて下さい(笑)
感覚と経験だけですが、ほぼ当てます。


13:00 燕山荘に戻ってきて小休憩。
小屋前は普通の年の半分未満ですかね。

Aさんは1人で燕岳山頂に向かいました。
D0057A75-031F-4847-BA50-DC117740280C.jpeg

あとは下山。
トレイルランナーが颯爽と抜いて行ったので私め追いかけます。
「 男澤さんと走れて幸せです 」
なんだ知ってたのか.....汗
その後ちぎられました。


途中の合戦小屋でスイカタイム。
DA09A65E-2301-4225-95C2-D75A7CE20587.jpeg
塩振ると美味さ倍増です。
何故だろう?

その後の下山も別のトレイルランナーに付いて行き、アッと言う前に中房温泉に。
風呂入って、ステーキ宮でサラダバー食べて、21:30自宅到着。
楽しかったけど、やっぱり山は泊まり行きたいなぁ〜。

今週末は仙台に帰るので、天気次第で東北の何処かの山に登ろうと思います。
posted by 男澤ヒロキ at 13:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
amatch(アマッチ)ブログ 岐阜在住編
http://amatch6.blog.fc2.com/