2020年05月27日

【趣味】古本収集(でも山ばかり)

えーっと、ここで募集をしたオンライン飲み会は結局一回も行えてません。
ブログだとちょっと厳しいかなと少し諦めぎみですが、もう少し方法を変えて再度募集をしたいと思います。
例えば主旨の違う登山家がこのような募集しても、自分なら確かにその企画に乗りづらいと思いますもの。

オンライン飲み会はやっぱり気の知れた仲間じゃないと難しいのかも知れません。


◼️古本収集
趣味がリサイクルショップ巡りでのお宝探しですが、このコロナ期間に読書時間も増え、そこから古本収集に派生しました。

古本屋巡りもしたり、ネットを駆使したりで購入したのがこれ。
E483D380-436F-4FCB-AE86-97998A90816F.jpeg
1964年、1970年、1993年の岳人。
これがもうドハマりです。

AD58F674-D1BE-4188-B6F6-130D246663CF.jpeg
当時の定価は200円(送料30円)。
それを同額の200円で購入。

何がいいかって。
その登山口の集落の文化/生活が鮮明に書かれているのですよね。

例えば、この南アルプス中部の大鹿村の釜沢(カマトサワ)集落。

8FBCACC9-A1BD-4586-A26B-45DF5AE56177.jpeg
❶ 釜沢集落 (1993年の記事)
赤石岳手前の大聖寺平に出る廃道のようなルート(広河原ルート)の手前の集落です。
戦後に賑わいがあり、荒川荘と言う旅館もありました。
更にその奥に小渋川温泉。
(荒川荘も小渋川温泉ももう無いようです)
56年前の書物に、そこの集落の歴史、過疎化に至るまで克明に記載されてました。

72642727-F67D-4F30-A5A0-1AD0BD62B46A.jpeg

そして、今この釜沢地区がリニアの工事が行われその自然が壊されております。
この夏最後になるかも知れない文化残る集落なので、この破線ルートで赤石岳に登りに行く決心となりました。
衝動買いした27年前の岳人のおかげでその尊さに気が付いた次第。

記事を書いたのは飯田辰彦さん(静岡県:昭和25年生まれで当時43才)
有名な著書にラストハンター片桐邦雄があります。
↑飯田辰彦さんと片桐邦雄さんのトークショー。マニアックな中身なので興味あったら覗いて見て下さい。


❷ 木曽 東野集落 (1964年の記事)
5D71A722-69A6-4465-A6B2-FBBADBF1D670.jpegF44C11F3-0421-4DB7-9A87-A2729A1CD0A6.jpeg

木曽とはアイヌ語で「 谷底 」の意味との事。知らなかった.....。

私木曽路は大好きで、ドライブしてても全然苦になりません。
特に藪原〜原野区間はTJARを思い出し余韻に浸ります。
そんな木曽路ですが、19号ばかり通りその奥の歴史に触れて無かったのですよね。
上松〜倉本の間にある東野集落の文化や歴史がこの古本で特集されてました。
伊那川遡上の宝剣岳も登山計画の一つだったので、その前にこの集落がいまどうなのか見に行きたいと思います。

書いた人は跡部昌三さん。
名古屋山岳会(昭和10年〜)の初代会長さんで有名な方です。
TJAR創始者の岩瀬さんに次お会いした際に伺ってみようと思います。

こう言った記事を書いた人も隈なく調べて行くと、どのような方かが少し見えてくるのでそれも又面白いのです。


B 山西哲郎さんのマラソン本
1B9CEAA7-4AB0-430F-BF78-F9A56A10982C.png
4年前にご縁あり岡崎市で一緒にビールを飲んだことがあります。
日本オリエンテーリング協会の会長。
ランニングブームの先駆けを作られた方です。

普通ならお会いする前に著書を読まなければならないのですが、私この通り雑破な性格で不勉強。
今ごろ思い出し購入した次第。
(本当失礼です)
また次にも会えると信じて、著書を読んでおきたいと思いました。


◼️最後に
今回の50年以上前の岳人を読むと、今の岳人とちょっと違うところが、アルパインや沢、文化が主な感じでした。
自分、ちょっと雪山や少し縦走できるくらいで、山の事知った気になってましたが、本当恥ずかしい。
これらの記事、有名な登山家が書いているのに、誰か分からないのです。
「 登山を10倍楽しむ方法 」とか普段言っておきながら全然知識も経験も無いのだなと、改めて自分の胸に手を当てた次第。
山をメインにする趣味でも、レベル差はかなりありますよね。

まー、そんなことより、コロナ自粛要請解除になり、この夏が少し見えて来ました。
私は越県OKになり次第すぐ、アルプスのどこかで今回のブログ内容含め何かしらチャレンジしようと思います!
古本のおかげでますます登山が楽しくなって来ました!
posted by 男澤ヒロキ at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月24日

私とマイコン(パソコン)

私のパソコンスキルは普通の人(?)より一段低いと考えてます。
エクセルだとイフ関数がそこそこ出来るレベル。マクロは使えない。

ネットでの情報収集も下手。
キャッシュレス等、新しい情報は職場の仲間に教えて貰って気がつく程。
海外通販も怖くて出来ません。


◼️ただ先見の明はあった
中学に進む時祖父が「 何か買ってやる 」と言ってきたので、選んだのがコレ。
D7AD21C9-E34E-4EF0-A938-FEB3BA679883.png
NEC PC6001mk2
MSXが流行ってたし、ゲームするならファミコンにするのが一般的な流れでしたが、私は「 これからの時代はマイコンだ! 」と言い張り、少し高いですが何とか買ってもらいました。
本当はPC8801が欲しかったのですけどね。

昭和60年の小学6年生でしたが、これからの時代はマイコン(パソコン)が出来れば起業家になれると考えてましたもん。
なので工業高校に行きプログラムを勉強して、手に職を付ける。大学は行かなくてもいい。
この結論を小学6年生のうちに出しました。

これがハマりにハマり、1年もしないうちに自分で簡単なゲームをプログラミングできるように。
5EDAA860-E03F-422A-82E3-03B85E10559A.jpeg72C7FB52-80BE-46FC-A827-4203E24B26E4.png
当時はBASICですよ(笑)
フロッピーディスクも無く、カセットテープ入れて「ピーーーーー、ガッ、ガッー」とプログラムを読み込むのです。
454E5DE2-5C99-40B9-8D9A-81EAB9BD7C15.png
毎月このマイコンBASICを穴が開くまで読みました。

そのうちにマシン語も覚えましたが、一つのプログラムミスでバグるので、どっちか言ったらBASIC派で。

工業高校進んでからは、ちょっとグレたのでそこでマイコンはやらなくなり、小学6年生の時に作った未来ビジョンは崩壊。
あとは製造ライン工になり、家出してボクサーです。
(どんどん落ちていきます)


1999年26才の時にOAの会社に就職してコピー機修理のサービスマンになります。

ここまで全然パソコン触った事が無かったのですが、意外と適正ありエクセル/ワード/パワポとネットワークは得意になりました。
当時は事務所でも一人一人にパソコン無く、パソコンルームで見積書作ったり管理書作ったり。
2001年頃に初めてインターネットと出会います。

いまの嫁が同じ会社で事務員をしており、ネットが出来るパソコンが与えられていたので、休日出勤しては、そのパソコンで勉強をするのですが、次第にエロ画像を見るように....。
検索履歴で変態チックなエロワードが無数に出るので、嫁も相当ビックリしていたと思います。
だって、まだ28才くらいで欲求溜まってましたもん。

この会社はシステム部があり、何かと親切に教えてくれたのが私にとって良かった。
今の会社と出会えたのも、このOA会社のお陰です。
結構なブラック企業でしたが、おかげで仕事に対する意識と忍耐強さが付きました。
いまだ感謝しかありません。


31才の時に、現◯◯市長(当時市議会議員)と接点が出来、その繋がりでAさんと知り合いになりますが、そのAさんがまだ20代なのに今勤めている一流会社を辞めて、ネットの会社を起業するとの事。
私も一緒にやらないかと誘われます。
私、ビビリーなので断りましたが、この数年後Aくんの会社は有名な企業になりました。
スマホの時代到来を予想していたのだと思います。
やっぱり出来る人はバイタリティーと発想がすごい。
そしてビビリーはいつまでたってもビビリーだと感じました。


◼️話は戻り
最近歳のせいかPCの覚えが非常に悪いです。
このブログだってもっとカスタムすれば、カッコよくなったり見易くなるだろうけど、そこまで勉強する気になれないのです。

仕事でもちょいちょい行き詰まって、結局元の男澤型報告書(エクセルA4で1〜3枚程度の簡潔型で要点を伝え詳細は別紙)に戻ります。
でも私め、報告書に美学と拘り持ってるので、ここにアップしたいくらい。
出来上がると10分くらいウットリしてます。(疲れてるとも言います)
必ずその10分間でミスを見つけるのですが.....。

ただ、12才の頃からPCを触っていたのは未だ強みかなと。
祖父に本当感謝です。
いま考えるとPC6001mk2のスペックって、おもちゃ以下ですね(笑)
それでももう一回触りたいなぁ〜.....
posted by 男澤ヒロキ at 12:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネットの誹謗中傷について

昨日女子プロレスラーの木村花さんが亡くなられた件。本当残念です。
彼女の事はここまで知らなかったのですが、TwitterやInstagramを拝見したら、とてつも無く悲しくなり泣けて来た。

ネットの誹謗中傷は本当辟易する。
匿名だからなのか、加減知らずにとことん罵る。
狂気じみた言葉をいくつも見たが、書いた本人は何が目的なのだろう。
ただ気に食わないだけか。
私はその感覚が最後まで理解出来ないまま。

私はブログ始め、TwitterもInstagramも名前で出している。
これがいいのか悪いのかは分からないが、身分を明かす事がフェアだと考えている。
何か自らの存在を誤魔化すような気がしてしたくないのだ。
元々揉める事も書く気はないけれど....。
匿名や複数アカウントとか目的次第ではあるが、私はそれすらしたくないのです。


◼️私の過去経験
2005年に横浜ベイスターズの掲示板とチャットにハマりました。訳あって短年だけ。
横浜大洋ホエールズからの大ファンで、取引先の方と話が合い、この掲示板を教えて貰ったのです。

そこで、あのピッチャーがあーだ、あの打者がこーだと文字で知らぬ方と話すのに結構ハマりました。
そこに夜な夜な“ 荒らし”なるものが紛れ込んで、私や仲間の誹謗中傷をしてくるのです。
死ねぐらいの勢い。

私、こう言った掲示板サイトに不慣れで、ネット上でガチ喧嘩ですよ(苦笑)
ネット仲間から「相手にしないのが一番」「こう言うヤカラはどこでもいる」と嗜められましたが、32才でまだまだトゲトゲしい性格だったので、その誹謗中傷行為が許せなくて....。

「 電話してこい! 」と言われ電話すると、全く違う人。多分その荒らしの嫌いな人間の番号。
「 ◯◯駅前で待ってるから来い! 」と言われ、喧嘩する気バリバリで行くも来る訳ない。
(いま思うと俺アホですね....汗)


次第にそいつを相手にしなくなる中、プロ野球もシーズン終了。
横浜ベイスターズは珍しく3位となり嬉しかった事もあり、私が幹事となり関内駅前でオフ会をする事になりました。

いやー、ビックリしましたね。
北は北海道、南は鹿児島からこのオフ会の為に30人集まったのです!
更にビックリしたのが、みんなファッションも含めちょっとマニアックな方ばかり。
私が浮く感じでオフ会は始まったのですが、飲み始めると和気あいあいで、楽しくて三次会まで行きました。
見た目はパッとしなかったけど、ベンチャーの社長さんも居たり、有名企業の御曹司さん、珍しい職種の職人さんもいて、これはこれで良い経験が出来たなと。

実はその30人の中に、私に喧嘩を100回くらい売ったカレが来て居たのです。
見た目は太っちょで、メガネ、40才くらいのギッシュで独身。
オドオドしながら酔っ払った勢いで「実はアレは私です。すいませんでした」と告白してきましたが、宴会の場ですし快く水に流しました。

でも、その後もカレによる匿名での“荒らし”行為は続きました。
私は宴会の時に仕事内容も話していたので、何かぶつかると「職場に電話する」と脅されました。

酔っ払うと攻撃的になるようです。
逆に酒を飲まないと何も言えない。
会うと目も合わせられずにオドオド。

これで、もうネット掲示板は止めました。
多分ネットで攻撃するような方は、こう言う方なのだとうと自分でそう決め付けたのです。
向き合っても仕方ないなと。
何の利益にもならない。


◼️話は戻って
今回の木村花さんが亡くなられ長与千種さん始め色々な方が、ネットでの誹謗中傷に対し憤りのコメントをしております。
ネット社会が進む中、このような事が今後発生しないよう仕組から変えないといけないと考えます。
書く人も自分がこの程度ならOKと思うのでは無く、受け手がどう思うかを考え書くべき。
そもそもそう言う人はそれが出来ないのか....。

やっぱり匿名だと言う事が大きな問題だと私は思います。
Facebook見てても、名前が出ている事により大きく荒れているのを私が知る限り見ませんし。
名前が出ることにより理性が保てる、抑止力に繋がると言う事は絶対ある。

法律変えるレベルなのかな。
木村花さんを昨日知った私ごときが、大きな声で言うのも恥ずかしいが、彼女の死を無駄にしてはいけない。
この不幸を二度と起こしては行けないと切に願います。
posted by 男澤ヒロキ at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月18日

昨日のオンライン飲み会は....

土曜日夕方に募集をかけたオンライン飲み会ですが、結果はなんと0人でした!!
体育座りして20時まで待ってたんです。(T_T)

うーん、私の人望の無さなのか....

まー、ほぼ初対面同士の4名だと気疲れするし、面倒が起きるかも知れないから難しいですよね。(プラス思考)


そこで昨日の夜いろいろと考え、次の方法を変えました!
逆に私をそちら(2、3名程度)のオンライン飲み会に入れて下さい!m(_ _)m

出来る日出来ない日あるかもですが、19:30〜22:00までの間なら出来る限り参加致します!

方法は、前日中に個別でメール下さい。
otokozawa22★gmail.com 
(★を@に変えて下さい。)
当日でも出られるようなら出ます!
予めメンバーのイメージだけ教えて頂けると助かります。

一つだけお願い。
登山4団体が登山自粛をお願いしてる最中に、山に登ってた人だけは遠慮させて下さい。


オンライン飲み会はコロナ自粛から出来た副産物ですが、それも一期一会としてプラスに出来ればと考えてます。
どうぞお気軽に!(^^)
宜しくお願いします!


※因みに昨日も自宅で一人寂しく過ごしました。足が痛いので....。
夜あまりにも寂しいので、某山小屋の女将さんとマンツーでオンライン飲みをしました(^^;;
posted by 男澤ヒロキ at 14:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月16日

【ユルボ】5/17夜オンライン飲み会をします

急遽ですが、明日5/17(日)20:00〜21:00でオンライン飲み会を募集します。
どなたでも構いません。

ご希望の方はotokozawa22★gmail.comにメール下さい。(★は@に変えて下さい。)
遅くても14:00までにZoomのIDをメールさせて頂きます。
先着4名。最低人数3名。

※最初の30分だけとか、顔を見るだけとかでも良いです。その場合人数を+2名くらい増やす等柔軟に変化させたいと思います。
※お酒飲めなくても可。私は飲みますが(^^;;
※無いとは思いますが、デリカシーにかける様な言動あったらそこで終了に致します。
※ある程度の共通ネタが無いと苦しいと思うので、登山関係でお願い出来ればと思います。

私がワンマン的に話のでは無く、一員の位置で参加者様と同じように、日常や山の事をお話しさせて下さい。


自粛の中でこの機会/時間を更に有効に使いたいと考えました。
集まるのか不安ですが、どうぞお気軽にご参加して頂ければと思います。
宜しくお願いします。
posted by 男澤ヒロキ at 17:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
amatch(アマッチ)ブログ 岐阜在住編
http://amatch6.blog.fc2.com/