2020年04月28日

今年の登山スタイル確定!

TJARも一年延びたので、縦走に拘らない自由気ままな登山がまた今年も出来そうだ。
アルプスのバリエーションを入れながらが基本スタイルで行くが、今年はどう変化させようかと考えると、こんなコロナの最中ではあるがワクワクしてきた。(因みにバリエーションはアルプスしかやりたくない)


◼️私の読む本
外出出来ないので夜にサッと走り、23時くらいまで本を読むが意外と楽しい。
私が大好きな作家?いや登山家は服部文祥氏。
読んでると人間くさくて3ページに一度は笑ってしまう。

最近買ったのはコレ。
FCE85FB7-3766-4F94-900A-9F970BE34B70.jpeg
「 百年前の山を旅する 」
百年前の登山家の書物を参考にし、その行程を同じファッション、装備、食べ物で縦走するのだ。
今回のは百年前の登山家をリスペクトしてか、結構真面目でそこまで面白くは無いです。
行程も服部文祥氏にしては短いので余力がある感じにも思えました。


◼️ちょっと一文章だけ記載
(あの西田省三さんが出てきます)
初夏、山梨県の笛吹川を遡る場面。
夜中に雨が降ってくるのだが、百年前の装備なので雨を遮るものが無くゴザのみ。
次第に毛布や衣類が濡れ冷たく重くまとわりついた。
濡れた衣類が身体の体温を奪われて、ぐったりとした朝迎える。
焚火でお茶を沸かし、米を炊いた頃、ゴアテックスのシュラフカバーからカメラマンの西田が這い出してきて、ガスバーナーに火を付けた。
服部「 雨が降ったの知ってる? 」
西田「 知ってますよ 」
服部「 やっぱり濡れなかった? 」
西田「 濡れませんね。ぜんぜん。」
服部「 炊事、焚き火でやればいいじゃん。火は余ってるよ 」
西田「 チタンの鍋がススけるのがイヤなんです 」

西田と私の距離は1m。
そこに100年の時間が横たわっていた。
私が食べているのは100年前のもの。(白米に梅干等)
西田は宇宙飛行士の若田さんと同じものを食べていた。
服部「 西田くんは、最新装備と乾燥食料を購入することで、火を焚く経験と食事を作る経験、ふたつの重要な経験を捨てているね 」と一席ぶってみた。
西田「 僕は撮影が目的ですから 」
と西田は私の難癖を簡単にスカし、ご飯が炊けるのを待つ私の横でズズズと麺をすすった。
なるほど、それでは私の目的はなんだろう。
百年前の足跡を、装備を真似して辿ることで、いったい何を知ろうとしているのだろう。

以上
この時々ひもじくなる部分が本当大好きです。


◼️すぐに影響される私め
私、やっぱり普通の登山じゃアドレナリンが出て来ないのですよ。
なんか角度変えたいなと。

それで決めました!
4ED9B2D3-13A7-4D91-8CB8-5EEE2189D5EB.jpeg30C10A27-553E-44E4-AAC1-64B6D388EE8B.jpeg
今年はこの100年前のスタイルで上高地から槍ヶ岳に登ります!!
服部文祥さんのパクりですが、このセンスはカッコイイ!
最近まで同じクラシックスタイルでも、マロリーの西洋ファッションで登ろうとし装備を揃えてましたが、宇治長次郎スタイルに方向転換です!( マロリーも竹内洋岳さんのパクり)

ザックの代わりに竹籠。
マットの代わりにゴザ。
レインの代わりにミノと編みカサ。
タビにワラジ。
タオルは豆絞り。

出来れば近代装備は持ちたくないけど、1年目は保険の為、持とうと思う。
人に合ったら明治時代の1905年からタイムスリップした設定で会話。(若干ウザいかも)
タイムストリップじゃないですよ!

ここまで来たら成り切ります!
東北弁で「 なんだチミは!! 」てな。
見かけたら是非写真に撮ってください。

あー楽しみ!
早くコロナが終息して登山シーズンにならないかなー。


◼️なんと!
楽天のモッタイナイ本舗で買ったこの本に服部文祥さんのサインがありました!
B1BFDD4F-0061-4E67-BBC5-94B5146795B7.jpeg
K2も登られている凄い方で、私レベルでは会話できないですが、一度お会い出来たらなー。

サバイバル登山したいのですが、一般人では無理なので、この夏安全な範囲で真似事をしようと思います。

見かけても明治時代の設定になってますからねー!
うざくても最後まで付き合って下さいねー!
posted by 男澤ヒロキ at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月27日

【登山】先週末の遭難事故(4/28AM8:00追伸を記載)

登山自粛を各山岳団体がお願いした中での先週末。
八ヶ岳阿弥陀岳で東京都に30代男性が2,500m付近の尾根より滑落。
長野県警のヘリにて救助された。

京都大文字山でも遭難事故があり救助。
滋賀県の霊仙岳では81才の岐阜県の男性が遭難し死体で見つかっている。

鳳凰三山の小屋の方が業務の為登山口に行けば、県外ナンバーの車が3台駐車されており、登山道途中でテントもあったそうだ。

これだけ注意と登山自粛のお願いがされているのに、状況を理解出来ない人は何%かいるのだなと残念に思った。
怒りは無く呆れているという感じ。

いるのですよ、SNSでも炎上してもまたヤバイ投稿する人が。
頭がブッ飛んでるのか、お花畑の中にいるのか分からないが、この手の人は今まで結構見てきたが、一度や二度の注意では治らない。
相当痛い目にあっても気がつくかどうかだろう。

今回八ヶ岳で遭難した方の無事に安心し、そして霊仙岳で亡くなられた方の御冥福をお祈り致します。


■山で救助されると言う事
当然コロナ感染のリスクが救助する方/される方双方に発生する。

そしてヘリは墜落する二次災害のリスク。
・2009年9月 岐阜県防災航空隊のヘリが救助中に墜落し航空隊員3名が死亡
・2010年7月 埼玉県防災航空隊のヘリが救助中に墜落し航空隊員5名が死亡。
・2017年3月 長野県警防災ヘリが松本市山中に墜落。9名死亡。

風や地形、視界不良によりその他まだまだ墜落し亡くなられております。
また、救助隊がヘリから落ちて亡くなってしまうケースも。
一般的に滑落、遭難するような場所は危険が多い箇所ですから、ヘリを使わない救助でも隊員側のリスクは相当高く命がけです。

医療従事者への負担にもなる。

今回滑落した人は無事で何よりでしたが、この行動を反省して欲しい。


■慣れた里山なら問題無い?
普段通りのフローで同じ登山道を通れば遭難は無いだろう。
理由付けする事は出来るし、普段ならそれで全然OKだと思います。

ただ、この状況下でその人が自家用車を駐車する事が問題。
他に来る登山者が「やってるひといるじゃん」と変な安心感を与えてしまう。
それが緩みの連鎖になる。
いま車で里山に行き登る人はハインリッヒの1:29:300の法則に当てはめると29に近い位置か。
すごく自己本位な行動だと私は考える。
自制する力が無いのだ。機械で言えば欠陥。


鳳凰三山の山小屋の人も憂いたように、駐車と言う些細な事が、他の登山者を誘発し事故やコロナ感染のリスクに繋がると考えます。
実際今回の霊仙岳に登って亡くなったお爺さんも、駐車場に車が無ければ登らなかったのでは無いかな?と思いますがこれは憶測か...。

裏山で1人で走って行く。
自分がコケて骨折とか裂傷しても自己完結出来ると胸をはって言える人。
コケて目に枝が刺さろうが、骨折しようが俺は絶対救助も呼ばなければ病院にも行かないと言い切れる。
そこまで覚悟があるならいいんじゃないでしょうか。
でも実際そうなったら無理です。

実際私も4年前岐阜の山でトレランを友達と笑いながらやった時、コケて20針縫うほどヒザを切ってしまい、タクシーで病院行きましたからね。
今だったらタクシーも使うの躊躇してたと思います。

いろいろ厳しく書きましたが、定義がしっかりしてないし、一人一人物差しが違います。
私はある意味目立つので人一倍気を遣っている部分あります、だから過敏になってるな。

本当は行政が5/6まで登山口駐車場封鎖とかしなきゃ行けないと思うのです。
強制力は無いから無理も承知ですが。
POP一つでも抑制になるはずです。


GWも登山に行きたくて仕方がない人はいっぱいいます。
私もその1人で滅多に取れない連休を家で悶々と凄さなければならない。

いま少し気が立ってます。
自分に制約かけ過ぎなのかな、でも仕方ない。


◼️追伸
八ヶ岳で遭難した新宿区の30代男性ですが、手首骨折の重傷で諏訪市内の病院に緊急搬送。
CTで肺を確認したところコロナウイルス感染の疑いがあり、直ちにPCR検査となりました。
救助にあたった隊員やヘリの運転士は濃厚接触者となり、また空港でのヘリ整備士等も含め10人が隔離されたとの事。
27日陰性と判明し隔離解除。
救助隊が機能しなくなる可能性にまで発展した次第。
陽性だった場合は救助隊の家族にもリスクが発生します。
一人でこれだけのマイナスインパクトになります。
改めて里山含め登山を自粛しましょう。
自制をお願いします。
posted by 男澤ヒロキ at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TJAR2020中止でTJAR2021へ

一週間も前の話。
TJAR2020が翌年に延期となった。
前のブログにも書いたとおりやはりコロナの影響を受けた形だ。

1ファンとして残念だが、賢明な判断だったと思う。
応援者も選手も悔しいが、実行委員はもっと悔しいだろう。
山小屋、行政、世論を考えると無理だと考えていた。
ここまでコロナ騒動が長引くとは露も思って無かった。

来年行われるTJAR2021だが、基本2020の条件が延長されるだけなので、これまた私は出れない。
次は2022年?2023年??
2023年だと私は50歳なので、いつものように上位を狙う目標はかなり難しくなる。
あと3年もすると会社でも立場や環境下が変化するであろう。
いまでもランをしても40才前半の時と大きく変わっており、全然速く走れないし筋肉が張って疲れが取れにくいのも感じる。

ただ、全力でやったか?本当に努力したか?と問われたら絶対そこまで追い込んでいない。
限界のその先がまだあると信じて淡々と3年後を目指そうと思う。
そしてこれを最後にTJARは引退したい。

2021年もこの状況が続くとなると厳しいだろうが、皆さんと一緒にここで我慢し事態終息が出来ればと願うばかり。
レースがどうの言う前に死活問題の方が沢山しるのだから、自宅にいる事ぐらいで愚痴はとても言えない。

むしろこの感染リスクが無い環境下に感謝し、自由に出歩く事がないようにしたいと思います。
posted by 男澤ヒロキ at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月25日

【ファミレス】“さわやか”がスゴイ!

月に1、2度ファミレスを利用します。
登山後が多くほぼ一人。
サラダバーがあるビックボーイやステーキガストで、ネットクーポンを使って一番安いのを食べる感じです(笑)
安くていっぱい食べれるとこが良いので、次点でサイゼリヤかな。
時々ブロンコビーリーも行きますが、少し高いので仕方なく。

味なんて二の次です!
お小遣い制のサラリーマンである私はコスパですよ!私の価値観の第一はコスパ!(号泣)


◼️静岡と言ったら....
皆さんご存知の“ さわやか ”が有名で人気。
でも「高いなー....いつも混んでるし」と敬遠してました。

何故さわやかのハンバーグは高いか。
それは冷凍ではなく新鮮な牛肉100%の生肉を今日の分仕入れて販売しているから。
だから売れ過ぎれば売り切れ、売れなければ廃棄なのです。
一般的にハンバーグ使うつなぎやトリミングの肉も一切使用してません。
だから赤身のままでも美味しく食べられると言う訳です。
人が口にするものなので、鮮度も含めて非常にデリケートで厳重な管理をしお客様に提供しているのでコストはそれなりに掛かるのだと思います。

F182A40D-3152-432A-B419-27F72C9B22C8.png
行動指針も非常に良い。
「 どうすれば出来るかを考えよう 」
難しい言葉では無く伝わりやすい言葉にしているのも学生アルバイト/パートさん含め様々な方が働いている職場だからこその気遣い。

家族や友人と美味しい食卓を囲んで、楽しい時間が過ごせる事に貢献しようと言う「心を満たす事」を啓蒙をしている会社なのだと思いました。
従業員に対しても親切な会社だと働いている人からも聞いております。
本当素晴らしい!


◼️更に言う。さわやかのここがスゴイ!
@ 静岡県のみの展開。
他県へ展開を広げる企業が多い中、既存店をしっかり地域密着させ、ふるさと静岡の店のブランドイメージを大事にしている。
既存店をそのままに新店で売上を上げて行く事を考える企業が多いが、それは既存店の売上が悪い企業と、経営を持続させる為に無理な出店戦略をしている企業だと思います。
そして他県へ進出しバリバリのレッドオーシャン化。
数年後には閑古鳥が鳴くような店舗もよく目にします。

さわやかは人気が高くお客様のニーズが高い事、待ち時間でご迷惑をかけないようにする部分も踏まえてか、2019年度で3店舗出店をしてますが全て静岡県内。
ドミナントなので物流経費面でも優れており、合理的で堅実な経営をしていると考えます。
静岡県内なのは生肉が美味しく運べる時間内と言う制約があるからなのも理由の一つだそうです。


A コロナ騒動でのお客様集中を回避しようと努力した
4/11-12(土日)に不要不急の外出自粛が叫ばれる中、御殿場店に東京方面からの来客者が急増。
お客様、従業員、地域住民の安全を考慮し翌日より休店に。
自社の売上利益を差し置いてまでも、県外からの来客者へ控えるようお願いの文章をホームページに記載。
そして4/18(土)から全店休業。


B 次亜塩素酸の無料配布
これが感動レベル!
C13D3CCF-4996-4C01-A4DD-40D9795D2C71.png
4/22 消毒用の次亜塩素酸を1日400名分の量を記載の店舗で無料配布すると発表。(1人500mlまで)
いかに地域貢献を考えている企業かが分かります。

あれだけ有名な会社なのに、ものすごく謙虚で地域に愛され、そして地域を愛している。


私も食品会社に勤めてますが、似てる部分多く基本感謝の気持ちが強い事と、やはり皆様の口にするものなので安全で美味しく食べて頂き、笑顔になって頂く事がモチベーションに繋がっております。


コロナ騒動が終わったら“さわやか“に行きましょう!!
私もケチらず一番高いハンバーグを食べたいと思います!
posted by 男澤ヒロキ at 15:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月23日

【NHK朝ドラ】エール(古関 裕而)からの....

在宅勤務なので朝のNHK連ドラ見るようになりました(笑)
私、殆どNHKかテレ東しか見ないのです...。
6:00から掃除してストレッチや筋トレして、仕事の資料作成して、さー朝ドラ!ってサイクル。
いやー!実に清々しい朝!!

今回のNHK朝ドラは福島県出身の作曲家である古関裕而さんの話。
仙台で勤務してる時に福島駅で降りると、高校野球で流れる「 栄冠は君に輝く 」がメロディーだったのに疑問を抱き調べた事があるのです。
当然古関裕而記念館も行きました。
紺碧の空や、阪神タイガースの六甲おろし、読売巨人軍の闘魂こめてを作った人。
「 ぁーあ、こんなすごい人が福島にいたのだなー 」と感心しました。

福島市が東日本大震災からの復興への思いを込めて2014年から署名を集め誘致をしていたとの事。(奥さんの出身地である豊橋市と連携)
『 エール 』は文字通り“ 福島を応援 ”すると言う所から作品名になっているとの事です。
※4/29追記 古関さんは主に応援歌を作っていると言う事の理由のほうが強いようです。


◼️そこに捻くれ節が出てくるのは毎度
こう言う福島市のようなパワーある行動に感銘する反面、比較してしまうのは我が故郷の宮城県....。

いつも思ってるのです。
宮城県ダメだなーって。
隣の岩手県、福島市県と比べても著名人の数が全然少ない。
宮城県でこのようなドラマやろうとしても、ネタが無いんです。伊達政宗くらいで。


◼️岩手県、宮城県、福島県を簡単比較
@ 総理大臣
岩手県4人、宮城県0人、福島県0人

Aドラマに出来そうな著名人
・岩手県4人 → 新渡戸稲造、石川啄木、宮沢賢治、藤原家
・宮城県2人 → 石ノ森章太郎、伊達政宗 (でも山形県出身)
・福島県7人   → 野口英世、古関裕而、新島八重、円谷英二、円谷幸吉、田部井淳子(登山家)、白虎隊

B発祥の企業
岩手県 1件 → ビックリドンキー
宮城県 1件 → やまや 
        ※アイリスオーヤマは含まず(大阪発祥の為)
福島県 3件 → ゼビオ、幸楽苑、ヨークベニマル
これは地方銀行や電力会社含まずです。
因みに私がいまいる愛知県は260件。
大阪府もざっくり500件とその差がすごい。
経済力が違いすぎる。
起業気質が東北人は元々ないのかも。

C NHK大河ドラマ1995〜
岩手県 1件 義経
福島県 1件 八重の桜
宮城県 0件

D NHK連続ドラマ小説(朝ドラ) 1995〜
岩手県 2件 どんど晴れ、あまちゃん
宮城県 1件 天花
福島県 1件 エール

宮城県情けなっ。
もう全国調査しようかなー。

ごめんなさい、だいぶ脱線してしまいました...。

私の実家である石巻もドラマ誘致活動とかすれば良いのに、そんなバイタリティとリーダーシップある人いないよなー。だって石巻だもん。
そもそも素材が無いし。
宮城県は東北で一番栄えてると言うプライドがあって、それが逆に人材育成を阻害していると感じてます。
良くも悪くも中途半端なんですよ。
野心もないし。
私の行動力程度でも驚かれますからね。

あー....これ悪いクセなんですが、宮城県ディスると止まらなくなるのです。
仙波さんの福井県ディスりも中々ですが...(笑)


◼️話がだいぶ逸れちゃいました、、、(汗)
在宅勤務になり通勤時間が無くなった分そう言った朝ドラ見れる程余裕が生まれてます。
このリスクが極端に少ない環境にして貰っているので、その気持ちに感謝しプライベートでも余計な行動は絶対しません。
例え一人での里山でも車で行かなければならない様な距離にはいかない。
走るときはマスクする。
エチケットと言うかデリカシーだと思うのです。

自分はこの点守れないような登山者、ランナーにはなりたくないし、その様な方は人間性を疑います。(絶対付き合いたくない)
先週末の湘南もそうだけど、自分は大丈夫と思う人が100人いて同じ行動すれば相当リスクは高まります。
その自分本位な行動は見られてますし、聞こえないところで何か言われてると思います。
みんな優しいから直接言わないだけなので、如何に自分を客観視出来るかが問われるかなと。

あーなんか熱くなってきた....
これ、今週末に猿投山でロゲイニングをしようとしてる10人くらいの誰か分からない人に言ってます!!
SNS禁止だとか言って企画する人もどうかと思うけど、止める人がいないのもどうなんだ!!?
2m離れてるとか対策取ってるとかじゃねーって。
本当にやったら心の底から軽蔑する。


あっ、また話が逸れました...(苦笑)
山岳関係の4つの団体も登山自粛を要請してます!
とにかく今は外出を控えましょう!

結局コロナネタになってしまいました。
古関裕而さん失礼しました。
posted by 男澤ヒロキ at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
amatch(アマッチ)ブログ 岐阜在住編
http://amatch6.blog.fc2.com/