2020年03月15日

【登山】藤原岳からの三好池ランからの献血

2020/3/14(土)は仕事も少し早上がりし、三重県の藤原岳(1,140m)へ。
土曜の夜に家で1人寂しく酒飲むのがイヤなだけです。
なんで当日の午後に急遽決めました。

◼️3/14(土) 16:10
藤原岳登山口(西藤原駅近辺)をスタート。
結構登山者がまだ居り「 今から登るの? 」と不思議がられます。

この日14時くらいまで雨で、登山道はグショグショだし、滑るしでちょっとイヤ。
32CD6FF0-C96B-4DA4-9E7F-6C102CF3116C.jpegEDEB7A9B-57CE-4F80-9E0A-DF2988934FE0.jpeg
でも20kgと普段より軽いし行動時間も短いので楽チンです。

17:15 今日宿泊する藤原岳小屋に到着。
トレーニングの為少しペース早目で行ったのもあり、あっと言う前に到着です。
8DD20E26-E51B-4220-9056-C9B86CBAFCE6.jpeg
今月号の登山紙“ 岳人 ”に載ってた名古屋から1時間で登山口まで来れる便利な山(小屋)です。

1EF3AB97-5538-4D89-972D-9A53FE245AA6.jpegD86C0BF8-136F-4754-BF65-487DAA102B62.jpeg
中はこんな感じ。
1階は広いですが、食事や休憩スペースと言った感じ。
2階は5〜6名泊まれるキレイな部屋です。
ただdocomoもauも電波は届きません。

DE8A5A43-8822-4D9C-9C87-85DAD69DECD7.jpeg4D3AB2BA-5895-4C1C-A822-36E851765D38.jpeg
少し景色を見に近くの丘に登りますが、う〜ん....いまいち!

18:00頃に途中で抜いた若い男性2名も到着。
今日の宿泊者は私入れて3名です。

この若い男性2人...
お酒を持って来てないとの事で、すこぶる後悔している様子。
私ビール6本と梅酒500ml持ってきてたのでビール2本お裾分け。
彼らと仕事や私生活、趣味の話をして楽しく良いお酒が飲めました。

21:00就寝。


◼️3/15(日) 5:45 起床
起きてすぐ小屋から10分の藤原岳山頂に向かいモルゲンロートを撮影。
4D1B1480-6B8B-42DC-B25D-795D707B65E2.jpegC3EC4854-1E1A-40A3-A9F2-EC8F0C3BF13E.jpeg772A64BA-A66F-49CB-AD19-0C7D45E7B952.jpeg02455D5E-FE39-493B-958C-1154A7AD5C56.jpeg469E0010-CA32-4E31-8AA7-442BB9A5A8DF.jpeg
やっぱり隙見て登って良かった。
御嶽山や乗鞍岳まで見えました。

7:20 朝食を済ませ下山。
登ってくる登山者の数がスゴい!
登山口まで200名はすれ違ったかしら。
登り優先ですから、下山の私は都度待機したので下山に2時間近く費やしました。
登り1時間ちょっとなのに(苦笑)

でも複数の方から名前でお声をかけて頂き光栄でした。


◼️三好池へ
帰りは節約の為全部下道。
かなり運動不足感があったのでそのまま“みよし市”の三好池へ行き15km程ラン。
最初4‘30/kmでグダグダなジョグも、途中から高校生が引っ張ってくれて4’00/kmで行けました。
やっぱり引っ張ってくれる人居ると楽だな〜。
高校生くんに感謝です。

登山メインですが、基礎体力付けるにはやっぱりランは大事。
サバイバル登山家の服部文祥さんも、登山前は1,500m 4‘30で走るそうな。
最近気持ちはすっかり山に向いてますが、平日のランも少しは頑張ろうかなと。


◼️その後
近くのイオン三好へ。
ODのガス缶の満タンが1個も無いので調達に。
その帰りに久々に献血もしました。

0B978BBF-D5DD-4A8E-8EEE-73C3BA19E29F.jpeg68D7A72D-7C43-40EC-A61C-11887379C1ED.jpeg
これで普段の邪念と言うか、悪い行いが相殺されるかな?(笑)
この日は合計55名が献血されたとの事。(私が一番最後でした)

バス一台で40名〜50名が一つの目安の中で、普段は15名〜20名がやっととのこと。
私めの血なんかで良ければいつでも献血しますよ。
でも3ヶ月に一回が上限との事でした。

この日採血した血液は3週間も経たずに使用されるらしく、如何に血液が不足しているかが分かりました。
よし!3ヶ月に一度やるぞ!!


◼️来週の登山は
当初、後立山の扇沢から立山駅まで横断する“さらさら越え”をやる予定でした。
96E3B0C2-E8BE-4BDA-A55E-20D0ACFFB78D.png
長野県小谷村に住む次期TJAR選手候補のポールと、一緒に行くべく計画を擦り合わせしてましたが、雪が腐っている事と黒部湖渡渉が暖冬の影響で深い事が予想できるとの事で、危険度が高い為このルートは来季に持ち越し。

代わりに親不知(日本海)から白馬岳まで2泊3日で縦走する事としました。
これも先ずやってる人少ないし、やれる人もそう居ないと思います。

白馬駅から名古屋までの終電が16:30頃なので、間に合うかヒヤヒヤもんですよ。
行きも3/19(木)夜に高速バスで富山駅に行き、泊駅まで終電で行って駅前テント泊。

大変そうですが、実は楽しみで仕方がありません。
死なないよう気をつけて縦走して来ます。
posted by 男澤ヒロキ at 18:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
amatch(アマッチ)ブログ 岐阜在住編
http://amatch6.blog.fc2.com/