2019年08月30日

【トレラン】ウェアについて

ここ一、二年かな?
山で結構同じ感じのウェアを着ているオシャレさんを見かけます。
短ツバキャップ、グラサン、ボーダーシャツ、某メーカーのシューズかサンダル、アースカラー、奇抜なパンツ。
アルプスでも少々。
ザックもファストな感じで凝ってます。
( 因みにこの感じの方で、ソロは見たことがありません )

お洒落だな〜、機能性どうなのかな〜、このパンツ1万5,000円以上はするだろうなぁ〜、このメーカー何て言うのかな、ヤブ漕いだら破けないかな、おヒゲ率高いなぁ〜、みんな同じに見えるなぁ〜、キレイな女性連れてるなぁ〜....。

挨拶がてら様々な感想がパッと思い付きます。


私はと言えば昔から頑固にノースフェイス。
(最近は山思考が強くなりモンベルに少しずつ移行中)
アルプスでも私を知ってる登山者から「 ノースのイメージ 」と言われちょっぴり嬉しいです(笑)

そのノースも機能性重視で次に色合い、組み合わせはちょっと適当。
もともとセンス無いので、、、(^^;;
上下一緒のカラーに何故かしちゃいます。

そんな程度の私なんで、他人様のファッションがどうのとか全く言えません。(現象面だけです)



一昔前はサンバイザーにハイドレ、モントレイルが多かったような。
この辺りは石川弘樹さんの影響が強かったと思います。
だって石川弘樹カッコイイもの。

またサロモンの上下赤/白のユニホーム感もカッコ良かったなぁ〜。
軽くサロモンチームに憧れてました(笑)

でも、自分はより山岳色が強いノースを選択しました。
TJARやイーストウインドの影響を強く受けたのもあります。




でもね!
でもでもね!!

男澤的にいま一番カッコイイのは....。
レースの参加Tシャツ!!

いや〜何ていうかな〜。
他人の視線、ブランド、異性がどうのとか関係ねーぜっ!
ひたすら目標に向かってストイックに練習するイメージ!
( イメージと言うかまわりに居るんですけどね )

OSJのTシャツなんて最高にカッコイイ!
それを大事に何年も着る。
家族サービスの時もそれを着る。
不器用な感じ、男臭さが大好きです!!

本質は小遣い制の方で、お財布的に厳しいのかも知れません。
確かにお金でいいの買って、ブランドの事サラッと語ったらカッコイイかも知れません。
でも俺はなんかやだなぁ〜。

私の思考や基準がおかしいかも知れませんが、このルートやりました。
このレースでここまでやりました。の方がすごいと思っちゃいます。


まー、私は古い人間でセンスも無いのですけどね。
最近は貧乏 & 登山にウエイトが移行しているのもあり、新しく買うものはモンベルがメインに。
「 (山)男は黙ってモンベル! 」

これだな、これ。

E4DA02D3-67A6-421F-B4F8-0179D1B6ECE6.png4CE96CE8-8FE8-4EA1-83FC-DF40CD8B568E.pngECEDB636-19EC-47B4-B4B3-0CCBF1B851FD.jpeg
吉藤選手がこの夏行ったトップテン!
(日本のトップテンの山を富士山をスタートして繋いで行く)
どうよー!この男臭さ!!
分厚い速乾性Tシャツがまたいい!
これ来てアルプスでしょ!!
数量限定で販売中です!
posted by 男澤ヒロキ at 20:17| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
amatch(アマッチ)ブログ 岐阜在住編
http://amatch6.blog.fc2.com/