2019年06月30日

盛岡大好き!ロマンに浸るの巻

土曜日は友人櫻田さんの結婚パーテイーの為盛岡へ!

前日名古屋から飛行機で仙台に入り、翌朝ニコニコレンタカーで盛岡へ。

途中の一関まで高速道路で行き「 後は国道4号線の一本道だし 」と経費削減もあったので一般道に降りたら、何とそこから2時間!

岩手県ハンパないデカさだぜ....。
高速道路はケチっちゃ行けないなと反省します。

◾️盛岡到着
クルマをホテルに駐めて盛岡駅に到着。
クラフトビール祭りが開かれており賑わっておりました。
C34D66CF-AAD6-4C46-8044-14C0ABE9AEA0.jpeg51833525-196E-4EF3-981F-F51959DABE53.jpeg
岩手県と言えばホップ!

栽培農家が多いからか、クラフトビールのメーカーが多いのです。

僕の一押しはベアレンビール!
めちゃ美味いです!



◾️名前が思い出せない
いざ結婚パーテイーへ!
726F0A1A-5EBB-4C60-AC79-3D34069C90BB.jpeg
何と!!
新郎新婦さんの人柄や人気もありトレラン関係だけで120名です!!
520F3C90-8C9D-45B2-B4F8-F8959CCC000F.jpeg
2年ぶりの盛岡で久々にお会いする方が多く、TJARの話含めてたくさんの方に話掛けて頂きますが、自分アホなので名前を間違えてばかり。
ユイさんをユウさんとか、シンヤさんをシンジさんとか....。

職業柄名前を覚えるのは得意でしたが、他でも「 あのレースのスタート前にお話しました! 」くらいだとどうも思い出せません....。

ダメだな俺....失礼しました。
ワンコソバ食べながら反省。
98190CEC-53BC-443D-B8F9-ABF4C4FDA2A7.jpeg
誰もワンコソバ食べない...。美味しいのに。


◾️1人。ハンパ無い男が。
富士登山競争でいつも一桁順位の高橋伸也さんがおり最近を話します。

私と同じくトレランを辞めており、伸也さんはもっぱら雪山登山にスキーだと。

その話が魅力的で。
いや〜スキーしたいなぁ〜。

マジで更に生活切り詰めて、お金貯めて今シーズンからやろうかな〜。。。
不帰三峰Dルンゼとかマジカッコイイですもん。

で会場に居た石井スポーツの鈴木さんにすぐ「 安いのあったら教えて! 中古でもイイから! 」とお願いしました。


◾️ホップを作りたい!
さて二次会に行く途中に又もや駅前のクラフトビール祭りに行き、この日10杯目くらいのビールを。

ここでホップ栽培農家のK藤さん夫妻と合流。
私めホップ栽培にもの凄く興味あったのですよね〜。

だって死ぬほどビールが好きなんで、こんなに好きなら石巻の実家の休耕田で栽培したいと考えていたのです。(もちろん定年後ですけどね)
でもK藤さんにホップ農家の現状を聞いて、一瞬で夢がはかなく破れました。

まず価格。

海外ホップが安くて国産を扱ってくれるメーカーが少ない事。
年収も自分が想定していた額より5段くらい下。

そして乾燥機等機材が高額で、まわりの農家さんと共同購入するも、その使える順番に垣根がある事。
そして台風が来たらイチコロで売り物にならなくなるなどなど。

聞けば聞くほど悲しくなりました。

まー普通に考えると、儲かるなら農家さん増える訳で、現状減ってるのはそう言う事かと。

老後の趣味程度に考えておきます。


◾️二次会
一次会でベロベロで早くも潰れてます。
ベアレンビール美味いわぁ〜。

飲み放題だととことん飲んじゃいます。
私め、二次会の乾杯の挨拶を急遽フラれアドリブでスピーチから。
「 私怒ってます!こんな美人なお嫁さんもらうなんて!私も結婚したいです! 」的な事を言ったような、言わなかったような....。

声が枯れており、聞こえ辛くてスイマセン。


この後新婦さんのお友達数名とお喋り。
新婦さん秋田県の方なので、友達も全員ガチで美人なんです!
秋田はなぜ美人が多いのでしょう...。

素敵すぎて俺本当に結婚したいと思いました。
(結構大きい子供いると聞いて2度驚きました)

ぁーあ、名前聞いたのに酔っ払いすぎて忘れてしまいました(泣)
忘れないよう何度も頭の中でリピートしたのに..。

ぁーあ、ぁーあ、ぁーあ....。
もしかしたら「 君の名は 」のような赤い糸、運命で結ばれてたのかも知れない。(んな訳無い)
やっと会えたのに...。
名前が思い出せない。

次に会うのは東京のどこか路地裏の階段だと思います。
その前に今週末飛騨高山に行って探します。


◾️気が付いたら
三次会まで行こうと思ってましたが、ホテルでいつの間にか寝てました。

時計を見たら22:00。

1時間も寝てませんが完全回復!
まだ三次会をやってるから行こうかと考えましたが、翌朝またレンタカーで仙台に帰る事を考えると断念。


◾️盛岡最高!
私の知る限り、盛岡は日本一良い街です。

改めてそれを認識しました。
アルプスが遠いのが難点ですが、それ相殺しても全然盛岡が勝つくらい。

呼んでくれた櫻田さんに感謝です!!
既婚者の分際で少しだけロマンに浸りました(笑)
末長くお幸せに!(^^)/

65424648-42AF-4BB1-92F2-AB41CE3B001A.jpeg
※写真のブレかたでいかに酔ってたかが伝わると思います。
※仙台帰ってからの話(ネタ)は無し。
posted by 男澤ヒロキ at 21:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

【情弱】やっとキャッシュレスに

色々あって先月よりすごく節約してます!

http://otokozawat.seesaa.net/article/466445510.html

 
ただこれ...
お金ケチると心がすさんで何にせよ楽しくない。

仕事も、遊びも、ヤル気が一気に失せるのです。
何と表現していいのか、スケールがふた回りくらい小さくなったような。

俺貧乏なのかな??
でも一般的にはまだ良い方だよな??
とか余計な事ばかり考えちゃって。
何の生産性も無い。



◾️ついにキャッシュレス
後輩で節約とネットに詳しいのが居て、その彼が色々と倹約について教えてくれるのです。

彼曰く今すぐID決済のキャッシュレスアプリをダウンロードした方がいいとの事。


私めアナログな人間で、しかもビビリー。
目に見える現金じゃないと信用出来ません。

でも彼の熱い説明に折れてダウンロードして勢いで登録しました!


ジャジャーン!!!

597CCA62-3F1A-418B-A7AA-BC8A6326E51B.png
メルペイです!!!
なんでもコンビニでこれで買うと驚異の70%還元との事!(6月中で2,000p上限)


早速週末の南アルプス行く前、松川のセブンイレブンでビール等3,000円分購入し2,000pをゲット。
更に11円でカフェラテ購入。

すごいお得だ...。
アホだ今まで使わなかったなんて....。


でも素朴な疑問。
この手のキャッシュレス会社ってこれだけ還元して大丈夫なのかな?
覇権取ったら急成長するだろうから、現時点で登録数増やす為の投資なのだろうけど。

いずれにせよ、やっとキャッシュレスにしました!
もう1個くらいアプリ入れても良いかも。

使い過ぎないようにしよーっと。
ご利用は計画的に。

posted by 男澤ヒロキ at 12:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月24日

久々の南アルプス

※モチベーション急低下し滞っておりました。
すいません。

◾️先週土日
当初、6年前のあのメンバー達と中央アルプス南部に行く計画を2ヶ月前からしていたものの、いろいろと訳が重なり木曜夜に中止の判断。

私も土曜大事な仕事が入ったので、「 行かなくて(行けなくて?)良かった〜...」 と胸を撫で下ろしたと同時に、その偶然の重なり方に不思議さと言うか、神がかったものを感じた次第。
あの山から見守ってくれてるんだね〜、ありがとう(^^)



その土曜は13:00に上がらせてもらい、ヒマなので急遽南アルプス三伏峠に向かいました。

16:00鳥倉登山口到着。
まだスーツだったので着替えて16:20いざ出発!
81DBD1B6-CEF9-42B0-BBAA-1F27BFF2BF90.jpeg

16:50
A06C73B0-BCB9-4E46-83C6-4BA836A40640.jpeg
業務メールしながら歩いたのでロードが30分も掛かりました。

3C16F370-11D2-4DAD-AAA9-8A5EEEBF48CB.jpeg
SINANOのおNEWのポールを試しながら進みます。
このポール最高!カッコイイし!!!
( 別のブログで書きます )

F7EF26DF-8498-40D1-A035-F7F915BFBE87.jpeg
3合目くらいで二つのザック発見!
苔が生える程古い....無事を祈ります。
途中で下山してくる方3名とお会いしましたが「 今から登るの?!! 」と驚かれます。
そうですよね〜すいません。でも大丈夫です。


069E7F25-1592-49F1-B818-023CA0885CD7.jpeg
18:10 
三伏峠到着。
ほら全然明るい!!ガスガスだけど。

テント場に行くと3張りのテントと1つのシェルターが....。
「 ん?このシェルターは.... 起きろやっ!コラー!! 」
EA7BF643-911B-42C2-89ED-C50E66CE0FA5.jpeg
はい!ひょっこりはん!!

雨だから誰か居るとは思ってたけど、やっぱりチャンプかよ!!
前年優勝者なのにSNSでやってるアピールもせず、謙虚に、ひたむきに、地道に頑張ってるのに....他は誰もいない。

俗に言う「 オレ...目指してます 」「 命かけてます 」系は口だけか!(怒)
選手との違いはこれだろう!!!

と、来年出ない自分はビールを飲みながら思うのでした...。
A98C8AC0-437C-43B1-9DA0-5A1A926E55F9.jpeg


小屋のご主人に挨拶してテン場代を払い「 雨だからシェルターで寝るのヤダな〜 」と独り言ボヤいたら 「 いいよ、冬季小屋使って 」との事。
まさか聞こえてるとは思いませんでした(^^;;

冬季小屋独り占めです!!
ラッキーです!!!
E5AEFC79-1BFE-4C35-9090-79FE74E03468.jpeg

23:00
雨の中垣内選手が出発するのを見送って就寝。

5:00
起床し食事を取り6:00小河内岳に向かって出発。
何故小河内岳に行くかですが、距離がちょうど程よいのと冬季小屋の確認。
それとウワサに聞いたバリエーションルートの確認の為です。

858353DC-55FA-4E27-9488-BB16936823E4.jpeg
途中雪が残ってますが、チェーン無しでギリギリ行けるレベル。

8:00
小河内岳到着。
0E2ABD5A-7E41-443F-BF40-171F696C9F58.jpeg
8A1EDC8D-B474-41C9-A4FA-DCCC5D93BD9F.jpeg
ガスで景色は良くないけど、雨予報だったのでまだマシです。

5AD7132B-FFA5-4C88-962A-EFBF5682B6B7.jpeg
何故か小河内小屋好きなんですよね〜。。
水場無いけど。

小屋には2名宿泊されており少しお喋り。

5A09035E-0CBF-4D0A-BB0D-40A8ADE2BBCE.jpegFFCE5AD4-4AC3-459C-96B5-A30CB593E265.png
そこからバリエーションへ。
ネットにも一個も出てないルートです。
(男澤新道と名付けようかな(嘘です))
なるほどな....短日では無理!
でも結構頑張って降りました。

瀬戸沢直前はザイルが無いと難しいでしょう。
途中撤退。


12:30下山。
自分で言うのも変ですが....速い!
練習してないのにサクサク進めてCT40程度で下山。

14:00仙流荘
533C362E-37D9-42A3-A402-A111DA6A64D9.jpeg
垣内選手、片野選手と風呂と食事の待ち合わせ。
自分がギリギリだったので、待たせてるかな?と思ったら2人とも付いてません....,。
ヒマなのでずっとツバメ見てました。

14:30垣内選手と合流し一緒にお風呂へ。
15:30片野選手合流。
(余裕で遅刻して来ました)

この夏のスケジュールを確認し合います。

2人ともCTが取れるルートに行かなくてはならないので、若干私との方向性が違う。
私はこの夏のんびりとビール担いで、面白いルートをやろうと思います。

今週末は盛岡、仙台に。
再来週は笠ヶ岳です!今から楽しみ!
posted by 男澤ヒロキ at 22:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月12日

【自分ルール】高速道路PAでゴミを捨てない

高速道路のSA/PAに寄る度、20代30代の頃はここぞとばかりにゴミを捨ててました。
30代後半から山をやるようになり、何かこれは恥ずかしい行為なのでは無いかと胸に手を当てるようになり、登山者の矜持としてゴミは家に持ち帰ってから捨てるようにしました。


その意識を持った折に、新藤選手から「 あの人、医者なのに高速道路SAで山のゴミ捨てるねん。残念や。 」と聞き、そこから更に意識しました。
有吉選手も登山帰りは「 ゴミ、僕に預けて下さい。家に持ち帰りますんで 」と言いますもんねー。
あの大会に出る人は共通点があります。
これ本当大事。



高速道路SAのゴミ箱を見ると酷い溢れよう。
これだと後進国だと思われるよ。日本。


ささやかな自分ルールで、こんな当たり前の事だけど、トイレ掃除も含めて少しでも高みを意識し人間性磨いて目標目指しました。


昔その意識なかった分際で変ですが、友人だったら注意しますのでご注意を(笑)

170A129F-6929-42C9-B44F-70C074E4E4AB.jpeg
↑何千人が通過するSAなので、溢れるのは仕方ないですが、それでも極端な捨てかたする人が居ます。
posted by 男澤ヒロキ at 19:43| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

トランス静岡とTJAR予備軍の大畑くん

◾️6/8土曜日
土曜日は仕事を夕方少しだけ早上がりし、名古屋駅前で行われている山フェスに行って来ました!

F63A656E-5875-4748-B9A7-556B54096A13.jpeg
山岳遭難の事例を聞いたり、

2FDD3C16-C981-4D0B-85F6-76FF79E91A7C.jpeg
最近すごーーーく興味ある猟銃免許の話を聞いたり、

4B0571D1-B4F0-421F-9CC9-FD8F4B675C48.jpeg
花谷さんにお会いしたり、

4362AED4-03FA-4CD0-8EB1-6C0B0DB1F725.jpeg
サポートして頂いているシナノの水間取締役様にご挨拶に伺ったりととても充実した2時間でした。

花谷さんが私を見るなり、名前で呼んでくれたのがすごく嬉しくて.....。
冬季縦走の相談させて頂いたり、TJARの話をしたり。
この冬に甲斐駒ケ岳に遊び行く旨の約束を致しました。


この様なイベントに行くと多くの方からお声をかけて頂きます。
テレビやブログの影響って改めてすごいなぁ〜と。



◾️6/9日曜日
静岡でこの日開催されるトランス静岡に参加。
深夜1:00に起きて車で静岡のスポーツショップアラジンへ。

「 トランス静岡とは....」
アラジンと村越さんが企画した梅ヶ島温泉から1,700mの山々の峰をアラジンまで約40kmを走る超ハードなレースです。
そんな過酷なレースなのに、前週御在所に登ったくらいで3週間練習しておりませんでした。
( ここ最近喉の調子が悪いのです )


朝5時。
アラジンさんが手配してくれたバスの乗る事1時間30分。
移動中のバスで軽く寝て6:50梅ヶ島温泉到着。

ここで私め、アラジンの荷物預かりの箱をバスに積み込む箱だと勘違いし、カッパ以外全て無い事が発覚。
店に置き忘れて来たのです。

困っていた所に、ここまでバスに乗らず深夜0時からロードを走って来たと言うアラジントレラン部の小林さんが「 DNSするのでザックを貸しますよ 」との事。
小林さんと初めてお会いしましたが、とても親切な方で感激です。
お言葉に甘えザックやヘッデン、ファーストエイドキットをお借りしスタートしました。

ここは2年前の年末に望月選手や吉藤選手、阪田選手と忘年会と合宿をしたコース。
最初からハンパ無い急登です。

20分くらい先頭を引っ張りましたが、やっぱり調子が悪い。
どんどん抜かれ10位前後で安定し始めます。


1:45 大光山(オオピカリ)到着。
水はスタート前にお裾分けすて貰った2Lのペットボトルしか無いので、同じくお裾分けして貰ったオニギリ1個を食べながらラッパのみ。
う〜ん、2Lのペットボトルをザックに入れたり出したりするだけで、大きくロスるので以降水分補給は我慢。
幸い雨脚が強まったのでそんなに水分は入りません。


9:52 十枚山到着。
83FE59E9-E2F3-460D-8286-1FBC1328858A.jpeg
ここまで15kmくらいなのに3時間も掛かってます。
それくらいコースが急峻ですごくハード。


11:00青笹山から雨脚と風が強くなった事、レイン以外防寒着が無い事、ハンガーノックを起こしている事から、ここから寒くて仕方がない。
脚も攣り始め、登りが全然ダメになります。

登りが急峻ならば下りはテクニカルでしかもスリッピー。
お腹が空いて脚が思うように動かないので、速歩き程度までペースを落とします。


12:30 
約20km地点の第1エイドの真富士峠到着。
ここまで半分の20kmで5時間30分ですよ!?!
順位はほぼ変わってないのに....。


寒さもあり、残り20kmを走れる自信が無く、ここでDNFする事にしました。

DNFの時は40分かけて登山道を下山。
更にロードに出たら峠道を60分下山。
県道に出たらバスがあるのですが、私はザックにお金を置き忘れて来たので無一文。
20km更にロードランでアラジンまで帰る事に。

このままレース続けて帰った方が早いような....。

それでもこれ以上山中にいるのは危険だと感じたので、ロードで帰る事にします。
でも残り15km地点でアラジンの河合店長がピックしてくれました(笑)

いやー改めてこのコースハンパない。
望月選手はここを7時間だと。
(この日のトップで8時間くらい)

静岡の方が強い理由が分かりました。



◾️レース後(ここからが本番)
DNFした時前後にいたメンバーがほぼ同じタイミングでアラジンにゴール。

一昨年、一緒に南アルプスでTJARに向けトレーニングをした大畑君もその中も一人に居り、着替えながら山について話をします。

実は大畑くん。
望月選手と同じ職場の山岳救助隊。
昨年のOSJ KOUMI 100マイルでも7位とスーパー強いんです。
去年TJAR選考会に出ましたが、イージーミスがあり不合格に。
34才。
とても謙虚なナイスガイです。


この彼がすごい!
私と登山のスタイル/考えが非常に似ており、とにかくバリエーションを攻めまくります。

私がこの夏行こうと考えている全てのルートを制覇済み。
「 あー、ここはヤバイです 」
「 ここは何箇所渡渉が必要です 」
「 この場所で寝れます 」
「 ここは30年前にルートがありました 」
「 滝の部分はザイル2ピッチでクリア出来ます 」。

普通小河内岳から下山って考えもしない。
話しててると引き込まれもう帰したくないくらい(笑)


そんな彼はこの夏、TJAR選考基準はもちろんこなすが、更に北岳バットレスに挑戦する言う。
宙吊りで寝ると言うヤツだ。
ハンパないレベル。

ごめん.....。
今だから言うけど初めて会って一緒に南アルプス縦走した時は、酷く潰れたので「 弱いな.... 」と思ってましたが、全て撤回します!

マジお前すごいって!!!
本当知り合いになれて良かった


こんなすごいのがTJAR予備軍にいるのか....。
流石、望月選手の後輩。

全然敵う気がしません。
この冬一緒に南アルプスに行き色々と教えて貰おうと思います。

※TJAR好きな方への紹介も兼ねて掲載しました 。
posted by 男澤ヒロキ at 19:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
amatch(アマッチ)ブログ 岐阜在住編
http://amatch6.blog.fc2.com/