2019年04月05日

【過去カー】結構車が好き

自分「 車なんて乗れればいい! 」って言いながらも本当は結構好きで、新車や旧車を見ると立ち止まって見つめてしまいます。

特に80年代〜90年代の旧車は思い入れが強く大好き。
古き良き時代を思い出します。


▪️私の過去カー

@ ホンダ プレリュード
1991年18才で就職したての時に買ったのが紺色のプレリュードXX。

中古で150万円位でしたが、親ローンをお願いし買いました。
当時はクーペが流行っており、友人がシルビアやセリカ、スープラに乗る中、自分もカッコイイ車に乗って女の子にモテたかったのです。

給料を注ぎ込みコンポ、エアロ、ホイルと変えまくりました。

それぐらいとにかくモテたかった。
それしか私の武器が無かった。

その効果もあり“宍戸さん”と言うフェスティバキャンバストップに乗った、同い歳の彼女が出来てその宍戸さんにリードされて、そして19才の夏........二人は大人になりました。


でも純粋な自分は“ 宍戸 ”と言う名前に“ 宍戸錠 ”を想像してしまい、あんまり気持ちが入らず別れてしまいます。
“ 獅子戸 ”なら付き合えたのになぁ〜。
何故か“ 穴 ”と言う漢字が個人的に好きになれませんでした。


話は逸れましたが、プレリュードは本当に良い車で4WSと言う機能でガンガン曲がり、エンジンもビュンビュン。
デザインも今から見てもオシャレで、また乗りたいと思う車です。


結局20才の時に、プロボクサーを目指す上で宮城県を去る中、不要になり実家に預けてそのままドロンと家出。
親ローンを踏み倒しました。

本当親不孝だったなぁ〜。
プレリュードはいつか私が東京から帰って来るだろうと、父親が乗り続けてくれました。




Aレガシー(初代マイナー後の紺)

27才で横浜に住んでいた頃に、友人から「 駐車代や維持費が払えないから買わない? 」と持ちかけられて10万円で購入。

当時サーフィンを始めた頃だったので、これに乗って九十九里や湘南を走ったら女の子にモテるだろうな〜と思ったのです。


ところが、これがすこぶる燃費が悪い。
そしてやはり維持費が半端なく大変。
当時、桜木町(野毛山)に4畳半5万円のアパートを借りてたのですが、駐車場代で3万円、ガソリン代月2万円。

浅はかでした....。
本当破産するかと思いました。


結局、女の子にモテる前に維持費がキツくなり、宮城県石巻市の実家にこれで帰り、そのまま置いてきました。

その後父親がこのレガシーに乗ってくれたとの事。
マジで親不孝もんです。


Bデミオ
34才で転職し名古屋に。
しばらく鎌倉に住んでいたので車への興味は薄くなってましたが、名古屋は車が無いと生活がキツイと言われ、近所の中古車屋で19万円で適当に購入。


これにサーフボードを積んで伊良湖岬まで今の嫁と波乗りに行ってました。

デミオは4年程乗りましたが、コンパクトながら期待以上の走りと積載で本当良い車でした。
ただ宮城の実家にこれで帰るとかなりグロッキー....。

息子が出来たのと、趣味が登山になった事もあり、今のホンダスパイク(中古)に乗り換えました。

そのスパイクもフルフラットで車中泊出来る事、4駆、燃費が良い、でかれこれ7年目。
16年前のモデルで結構ガタが来てます。

ただ単身赴任なので車は私1人の道楽。
家の経費からは絶対出してくれないと思うので、長く丁寧に乗っている次第。


車の技術革新が進んで昔に比べて壊れにくく、燃費も良くなってますし、運転も優しく安全になってますが、やっぱり私は80年代の旧車が好きだなぁ〜。

プレリュード、レビン、ソアラ、GTO、RX-7、いまだに大好きです。

ぁ〜ぁ....。
一つ欲を言えばビキニの女の子を横に乗せて、湘南の海岸線沿いを走りたかったなぁ〜.....。

posted by 男澤ヒロキ at 18:00| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
amatch(アマッチ)ブログ 岐阜在住編
http://amatch6.blog.fc2.com/