2018年11月07日

伊賀忍者トレイル参戦記

11/3(土)は第三回伊賀忍者トレイルに参加してきました。

この大会はTJAR2016で同期だった惠川選手が実行委員長をしている大会で48kmのロングと18kmのショート、ファミリーの3つのカテゴリーがあります。

今回惠川選手の人望でTJAR選手が10名集まりました。


前夜祭がありTJAR軍団で飲んだようですが、私は東京で仕事があり名古屋に戻ったのが21時。
そこから2時間で伊賀なので向かうか迷いましたが、先週は出張続きだったのでヘトヘト。
もし行ったら明け方まで飲む事が予測でき、潰されると思ったので翌日に行く事に。
いま全然飲めない身体になってますからね。


朝6:00会場に着くと新藤選手が千鳥足で彷徨しており明らかに二日酔い状態。
何でも朝4時まで飲んでいたそうな。
(行かなくてよかった〜...)

選手控室の大広間に行くと殆どのメンバーが死んだように横たわってました。


全員忍者の衣装に着替えていましたが、私は遅れて行ったので既に忍者衣装無く。
おまけに朝寝ぼけながら出発したので、ラン用ザックも無し。(着替え用のズボン、短パンも)

ここで閃き!
45Lのザックしかありませんが、これで「 無補給でショートコース走ります! 」と宣告したら結構ウケたので45Lのザックに寝袋やダウンをいっぱい入れパンパンに。
「 何キロあるのですか? 」と質問が多かったのですが、「 約3,000gです! 」と答えるとみんな失笑してくれました。


スタート後はダッシュ。
大声で前後の選手に声援を送り一緒に山を登ります。

相変わらず登りは絶好調。
ロード、平たんも調子が良いですが、下りが全然ダメ。
下りで走るとヒザが痛むので歩きました。

18kmをそんな感じで2時間程で終えます。


レース後、ロングを走り終えた垣内選手と一緒にお風呂に入り、新藤選手とフライングでビールを。

夜は後夜祭でTVで有名な飯野選手やTJメンバー、参加者と懇親を致しました。



総括すると、私の感覚で過去1番良い雰囲気の大会だったと思います。
(TOGA天空や五箇山道宗道、七時雨トレランも甲乙つけがたいくらいいいいです!)

ボランティアの数も多く道迷いはないし、トレイルも整備されてます。
天気も良く気持ちいいトレランでした。


本当惠川選手には感謝感謝です!2E018BB2-A843-4272-83FF-51E29F22A7E4.jpeg
(調子こきすぎて仙波選手に積極される片野選手。)
posted by 男澤ヒロキ at 17:14| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
amatch(アマッチ)ブログ 岐阜在住編
http://amatch6.blog.fc2.com/