2018年07月31日

【マル秘トレーニング】ヴィヴィシャスワークス

身体の左右の筋力バランスが悪く、これが原因で走行時に無駄なエネルギーを使っていた。
そして悪路にもからっきし弱い。


左ヒザを故障した際に何故故障したのかを考え、その対策/補強をすべくヴィヴィシャスワークスジャパンで半年前から今まで極秘でトレーニングをしてます。


ECB0D68D-4B5C-422B-8F0B-09ED01722E4A.jpegDA30EA86-B61D-4694-A6A2-BF6558CAB48D.jpeg2F0E2141-DFC3-43C0-AD58-FC106A2FB289.jpeg
私がしているのはViPR(バイパー)と言う10kg程度の筒を使いながら、主に体幹強化と身体のキレ(スピード)を生み出すトレーニングです。

マラソン、登山は一歩一歩の運動の繰り返し。
登山やっててちょっとバランス崩すとコンマ数秒次の一歩への動きが遅れます。
これが積もり積もって大きな開きになるのです。

素早く、最適な位置に足を置き次の動作を速くする。
その為に身体全体のキレとバランス感を上げる。

週に一度1時間ですが、これを行う事で登りがだいぶ速くなってます。
足付きが良いのと重心移動が上手になっているを実感してます。

最初は全然出来ませんでしたが、今では結構高いレベルのバランス感覚が得れました。


余談ですが、あの浅田真央ちゃんもこのトレーニングを取り入れており、そこからヒントと繋がりを得て私も取り入れる事にしたのです。

一度お試しコースでやられる事をお勧めします。
※このブログで動画をお見せ出来ないのが残念です。


あとTJARまで二週間無いですが、これらのトレーニングの集大成を発揮する時が来ました!

調子は上々!
ガッっと突っ込みます!!!
posted by 男澤ヒロキ at 19:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

【リメンバー】TJAR2016報告書@

ここ1カ月の愛読書はTJAR2016の報告書。
何度読んでも泣けるし勉強になります。
それぞれの思い、熱意、辛さが伝わって来る。

特に朽見選手のリタイアの判断とその後に、感心と準備力の凄さを感じた。

やや猪突猛進気味の私だと、リタイア時に下山ルートは当然確保しているが、更にその先が...。
バスの運行時刻や、デポの荷物は二の次になりそうだが、朽見選手は全て把握し、更にゴールにわざわざタクシーで出向き関係に御礼している。

2014時に阿部選手、江口選手が三伏–高山付近でリタイアしたあの判断。
あれがあったからこそ正しい判断が出来たとの記載に涙が出た。


本当朽見ハンパないって!!
性格は真面目すぎて癖あるけど、俺は大好き!!

2018選考会時にトップ集団のスイーパーを一緒にやって色々深くお互い話合いました。

心の底から応援してくれて「 男澤さんは初日に黒部目指さないで下さい。薬師峠行ければ上位で押し通せますから 」とのアドバイス。


36才の若さにしてレースの全体像を把握しているのです。


10歳年下ですが、本当感服してます。
TJARはこのレベルの人間じゃないと!!

本当クッチーはスゴイ!!
B199C801-01D0-4090-9A15-E0ACFDCF7DD6.jpeg
EC6309CB-49B7-4941-B4F5-B729D7309DA5.jpeg
posted by 男澤ヒロキ at 21:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【絶賛のお勧め品】SWANS エアレスリーフ

半年くらい前にも一度お勧めしましたが、本当良いので再案内します!
672B76E4-028A-4B89-9564-FE1F283C3411.jpeg
SWANS(山本光学)のエアレスリーフです!

どれぐらい良いか伝えるのが難しいのですが、
以前使っていたオークリーやスミスと比べると感動する域。

重さ14gですからね!
それで偏光グラスなので、これをしたまま夜も登山してますし、スマホ操作もしてます。
むしろスマホ操作はこれをするとブルーライトがカットされて目に優しい。
そして見やすい。

ドライブ時も付けているのを忘れるレベル。
乱反射を抑え目が疲れにくいのです。

小さいので携帯も楽。
鼻の低い日本人向けでフィット感も抜群です。


そして価格が安い!(ここが肝心)
定価10,800円ですが、Amazonで5,000円で購入出来ます。

細かく定期的に、楽天や価格コムをチェックしていると3,000円程度のもたまにあります。
(すぐ売り切れますが)


勿論TJARもこれで行きます!
別に山本光学からは何も貰ってないですが、本当にこれ良いのでお勧めします!

スノボーやってた若い頃はSWANSって抵抗あったのです...ダサイ言うか(ゴメンなさい)
オークリーは勿論、ドラゴンとかアーネットがカッコ良くて....

でも巡り巡ってSWANSです!
(まるでmont bell見たい)

やっぱメイドインジャパンでしょ!!
posted by 男澤ヒロキ at 15:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今週末予定】富士山高地順応トレ

少し早いですが、今週末の予定です。

前日出張で東日本に行く帰りに三島駅で下車。
翌朝にバスで5合目に9:43に着いて、その日の終バスまでお鉢をグルグル頑張ろうかと思います。

翌日日曜日は市野瀬デポ品の準備と、装備品の再確認。
仕事の引継書を作成し万全に。
残った時間で夕方涼しい時間に20kmジョグと整骨院に行きメンテナンス。

今回忙しいのもありメーカー協賛は全然頂いて無いです。
後で報告も面倒だし、「 切った、切られた 」で後々揉めるのがイヤなので、それで良いかなと。


大会まで情報を細かく頻繁に上げて行こうと思います。
是非お付き合い下さい。
BF88F995-1872-4C76-A42B-6B1ED558EF4B.png
posted by 男澤ヒロキ at 10:47| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

【中央アルプス】台風なので軽めに。

台風直撃ですから散々悩みました。
御嶽で高地トレーニング入れて若干弱っている走力立て直そうか、木曽駒ケ岳ピークハントだけにしようかとか...。


でもこれぐらいの台風は本戦では当然あるし、よくよく考えたら普通なのかなと。
金曜仕事後、家で3時間寝て車で木曽福島へ。
木曽日義の道の駅で更に2時間寝てスキー場跡6:00スタートです!

7:30
7合目の避難小屋通過。
B36A794D-41B9-48B9-89F8-D5A93228EB23.jpeg
ここすごくキレイです!
当然誰も居ません。


8:35
玉の窪小屋通過
867FC94F-75AE-4087-B8D4-DA1F6CC71ACC.jpeg
ここもスルー。
当然ながら誰もお客さんは居ません。
この小屋、TJARで一番存在感の薄い小屋では無いでしょうか....m(_ _)m
静かで良い小屋なんですけどね。
皆さん、ロープウェイも良いですが福島コースでも是非登って下さい。m(_ _)m


8:59
木曽駒ケ岳山頂
0F5D5DD8-AA9F-412C-AF1A-7A236BBEC12E.jpeg
スキー場跡から3時間はゆっくり過ぎでした。

2949CC6D-6C3D-449E-B40B-6AC9D97FB4F7.jpeg
全然台風の気配無いです。
逆に涼しくてGOODなコンデション♫

ここで将棋頭方面に誤って5分程下山をしてしまいました...
アホですが、ガスってたので....
今のうちに失敗しといて本当良かった〜(照)


9:30
巻道を通過し宝剣山荘へ到着。
C8B48DC0-C91B-4BBF-B1D0-B3488BF07E21.jpeg
ここのご主人はGWにもお世話なっており、好意的です。
カップヌードル2つ食べて30分休憩。
他の登山者は台風でロープウェイが止まるリスクを伝え下山させてました。

空木に向かう旨を伝えますが、「 まー、大丈夫でしょー 」と。
「 ここへ泊まって下さい 」を期待してたのに...。


10:00
再スタート

10:08
宝剣岳山頂
BEDD05D9-4F20-4B6B-937D-AF3EAC2B964B.jpeg
風は強いですが、しっかり確保すれば全然平気です。

ここで岩に手を置いた瞬間、ヌルリと嫌な感触が....
テムレス(手袋)に茶色いものがべっとりと(泣)
「 誰やー!!こんな所でウンした奴!!(怒) 」

ありえん、マジありえん。。
速攻でテムレスを裏返しゴミ袋に入れましたが超クサイ....

せめて、このウンの犯人がカワイイ女子でありますようにと神様に願いながら進みます。
(それでもイヤですが)
でも女子の可能性薄く、きっとオッサンのでしょう....
「 運が付いた 」とプラスに変換しようと考えますが、これがなかなか消化出来ませんでした。
弱いなぁー....。


檜尾岳手前のコルで猿の大群集。
5AE33AC9-9E29-4E45-AEE1-47CF5AE55593.jpeg
ハイマツの実を食べてましたが、こんな所まで登って来るのは想定外でした。

一瞬でしたが木曽側がキレイに開きました。
D7810BA7-508D-4F41-980F-8963B3F82A92.jpeg
普段は西風の強い中央アルプスですが、台風時には東風に変化します。

11:54
檜尾岳到着
446D9637-592D-4494-A071-35E25EBF997F.jpeg
稜線はガスガス。
966AA09C-62BD-43DD-A84C-8916F74C09FC.jpeg
もう少し濃くなると中アはやっかいになります。


12:44
熊沢岳到着
0DCF759B-8C5C-4D4C-8C77-0B8E0292B82F.jpeg
背丈程のハイマツで進みにくい状況です。

13:40
東川岳山頂
ADB41565-53DD-4B11-91A5-141E67FDF7B0.jpeg
あれ?ってくらい時間が掛かってますが、身体は楽チンでした。

13:52
木曽殿小屋到着
466DD832-1D74-44B4-AE70-4AF7E6A87F4E.jpeg
お客さんは誰も居なく、補給も要らないのでスルー。

14:43
空木岳山頂
A0EED671-269C-46EE-AB22-7A8D5CB53675.jpeg
登り始めた途端に雨風が強くなり、慎重モードです。
山頂は立ってられないレベルでしたので、すぐ下山。


5分で駒峰ヒュッテへ。

お客さん誰も居ません。

ここは地元駒峰山岳会の方々が順繰りで管理人をされおります。
この日は片桐さんと言う方。
「 今日は絶対お客さん来ない、俺1人だから泊まってって 」との事でしたので、素泊りで宿泊する事に。

共通の知人が多く話に花が咲き、TJARの事、遭難の事、岳人の事で色々と話が盛り上がりました。
B3A861B1-B3F5-4B2E-A259-F8D024D0B03C.jpeg

そして、色々とご馳走にm(_ _)m

片桐さん小指を両方無くしており、もしやとお伺いすると、やはり凍傷でした。

山岳ガイドもTJAR以降視野に入れてたのですが、それに関しても色々アドバイスを頂きました。

また人脈が広がり本当嬉しい!
泊まって良かった!!


翌朝(今日)は快晴!
では無かったですが、ガスだけ。
470EC7BC-DF9D-4F9C-958F-59780526A661.jpeg

6:00
C6D7350F-5B9C-4D6F-8835-2FD495350111.jpeg
出発した途端、一気に雲が無くなり視界が開けました。
台風どこ?

8:15
菅の台到着。
C849F089-3094-4961-9DDF-E24B29B9B7C1.jpeg
本戦でもこのタイムで行ければなぁ〜...


8:30
駒ヶ根ユースホステルに選考会の時忘れたビジネス用の革靴を引き取りに伺います。
CE4D26D9-28DE-46E0-8A98-85FB85B0EEDA.jpeg
山ガールから黄色い声援が!!
昨夜ここに泊まるべきでした....残念(泣)

ここ山ガール宿泊率が高いんですよね〜...
夜は食堂で絶対飲み会になるし。
大会終わったら必ず泊まりに行きます!
来るなと言われても行きます!!


その後駒ヶ根駅に行き、電車を待つ事1時間。
更に塩尻駅で接続悪くて1時間待機。
更に更に、木曽福島駅にバシルーラ。
6D5CCD69-8764-4CA7-A350-CC826D735399.jpeg
こんなんなら登り返して木曽側に下山した方が良かったかも。

そこからトボトボ歩いて木曽スキー場へ。
5E39832F-A692-491F-876E-8A55950270DA.jpeg
私の車以外なし!


なんか久々に肩の力が抜けて良い登山が出来ました。
疲れも取れて来て結構いい感じです。

いよいよ後2週間!
来週が月末月初でとにかく大変忙しいですが、考え上手にクリアし良いピーキングを迎えたいと思います。
「 運 」も付いたし!!
posted by 男澤ヒロキ at 12:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
amatch(アマッチ)ブログ 岐阜在住編
http://amatch6.blog.fc2.com/